09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山あいの宿 喜安屋 ♪ ②

2014年 10月27日 22:30 (月)

①より つづき です。

10月11日~12日 「喜安屋」さん

お部屋で温泉入ってまったりしていると
あっという間にお食事の時間です。

夕食は18:00から
お食事処「やまぼうし」で
完全個室のお食事処です。
喜安屋20

個室に入ると
こんな感じにセッティングしてあります。
喜安屋22

本日のお品書き
「紅葉狩りの膳」喜安屋21

喜安屋23

ふろふき梨。
和風なお料理に変身した梨は初めて食べました!
さっくっとした梨の食感はそのままで、お出しと味噌だれの味でなかなかいけます
喜安屋51

炙りサーモンのりんご酢。
喜安屋52

山女のいくら
黄金色に輝く貴重な山女の卵です。
プッチプチで美味しかったですよ~
喜安屋24

虹鱒のお造り。
かぼす醤油が用意されており、つけて食べるのではなく、
かぼす醤油をお刺し身、お野菜にかけてさっと混ぜていただきます。
喜安屋25

飛龍頭。
(ひりゅうず)と言っていたような。。。
喜安屋27

ポトフ。
普通に美味しい^^
喜安屋28

山女の塩焼き。
付け合わせのやまももも優しい味で美味しかった。
喜安屋26

お吸い物の「冬瓜のすり流し」は写真撮り忘れてました

山菜の天ぷら。
ひとつずつ丁寧に説明していただきましたが、
覚えてません
聞いたことある葉っぱや草の名前でした
ちょっと苦味のあるお花や、よもぎなどどれも美味しかったですよ~
喜安屋30

黒毛和牛の陶石焼き。
見るからに美味しそうですよねぇ~
柔らかくってめっちゃ美味しかったです
喜安屋29
九重のお米と赤だし。
自家製お漬物と ご飯のお供にと、鮭のほぐした物がご飯と一緒に出てきました。
喜安屋31

デザート。
ブルーベリーアイスと南瓜プリン
この二つのデザートがこれまた美味しかったのよ!
ツブツブ感のある濃いブルーベリで甘くなくってさっぱり
南瓜のプリンもクリーミーでかぼちゃ本来の甘さで
喜安屋32
最後まで大満足の夕食でした

部屋へ戻り、またまた温泉三昧で夜は更けていき。。。

翌朝早起きしてまたまた温泉
この朝風呂の時間がお宿にお泊りした時の私の一番好きな時間です。
1_20141027221912b19.jpg
贅沢な時間


翌朝は8:00~
同じ個室で朝食です

朝食。
ごはん何杯食べればいいの?ってくらい
朝から豪華な食事をいただきました
喜安屋33朝食

お世話になりました。
またとひとつ、お気に入りのお宿が増えました。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

山あいの宿 喜安屋 ♪ ①

2014年 10月27日 20:50 (月)

10月11日、12日 、 
10月の3連休に温泉に行ってきました
先月に予定していて延期になっていた温泉行きなのです

実は予約を入れていたのは12日~13日だったので
台風19号接近でまたもや延期か中止かとなるところだったのですが
前日の11日泊なら台風もまだ大丈夫だろうと
予約をしていた12日のお宿は台風と言うことでキャンセルさせてもらって
そのお宿が11日空いていれば良かったのですが、満室なので
他のお宿で11日予約の取れるお宿を探し、
台風の影響でキャンセルが出たお宿を運よく予約できました。
しかも以前より行ってみたかったお宿です

そのお宿はこちら
筋湯温泉 山あいの宿
 【喜安屋】 さん

喜安屋1
玄関へのアフローチも素敵ですね。
喜安屋3

こちらの喜安屋さんも「日本秘湯を守る会」の会員お宿
「日本秘湯を守る会」のお宿へ泊るのは3軒目かな
喜安屋2

母屋にある囲炉裏、ここでチェックインの時お茶をいただきました。
喜安屋4

お部屋へ。。。
喜安屋00

お部屋 【風】
喜安屋01
10畳のお部屋
喜安屋5
8畳と10畳以上のお部屋があるようです。

お部屋からの見えるお庭の紅葉
喜安屋7

ミニキッチン
喜安屋6

お部屋のお風呂
喜安屋8

家族風呂は二つ
喜安屋10

喜安屋14
左右対象の同じ作りの貸切露天。
喜安屋13
向かって左の「こうのゆ」へ入浴

お部屋へ戻り、食事までの時間
部屋風呂を満喫です
至福のひと時
喜安屋 000

男湯・女湯ともに露天風呂と内湯があります。
が、夜入ったので、露天は上手く写りませんでした
喜安屋16
なので、
詳しくはこちらをどうぞ
喜安屋HP

こちらは館内図
喜安屋


②(お食事編)へ つづく・・・

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

長者原温泉 「虎乃湯」♪

2014年 06月03日 20:03 (火)

5月31日
今宵のお宿は

大分 長者原温泉
【虎乃湯】
ちょくちょく利用させてもらってます
お値段とてもリーズナブル

フロント

今日のお部屋は【萌葱A】のお部屋
今まで【鳶】のお部屋しか泊まったことなかったので、どんなお部屋なのか楽しみっす
『前回の記事はこちら』

今日のお部屋は 萌葱 212
萌212~214
こちら
萌212入口
●玄関
萌A玄関 萌A1

萌A3

萌A2 萌A洗面

萌Aデッキ

ロフト付の【鳶】のお部屋とは違い
平屋作り。
こちらもいい感じのお部屋です。
気持ちのいいデッキがありました

早速お風呂に行きま~~~す
家族風呂が空いていたのでそちらに
家族風呂棟
家族風呂3
温泉は気持ちがいいねぇ~
山登り後は格別じゃ

こちらは大浴場内湯
大浴場1
大浴場露天
以前来た時より浴槽が半分くらいに縮小されちゃってます。
でも、でも十分に広いんですけどね
大浴場2

夕食は敷地内にある
「こはく食堂」
チックインの時に18:00に予約をしました
こはく1
●もやしたっぷり豚バラ塩タレ定食●
こはく4
●牛カルビ定食●
こはく5
●塩から揚げ●
こはく6
定食はボリューミーでおなかパンパン
お味もなかなか美味しかったです
メニューもその他色々と豊富にありました
店内からのこの景色もごちそうですね
こはく2

この後、「山開き前夜祭」へ行ってみることにしました
その記事は後ほど。。。


~~~ 翌朝 ~~~

今日はのんびり朝寝坊
朝食は持ってきたパンとコーヒーを軽くいただき
朝風呂へ
家族風呂朝1
どっちが足の指がよく開くか競争
左=チビ、右=私 私の勝ちでしょ
家族風呂朝2

ここのお宿は11時チックアウト
それまでのんびりしてようと思っていたけど
温泉卵を作りに行くことにしたので
10時頃チェックアウトして
途中卵を買って、
ちらもおなじみ「小松地獄」へ
コマツ1
いつも作る方の奥の卵場のお湯がひあがっていたので、
今日は入口の方の卵場で。。。待つこと8分
コマツ2
コマツ3
出来たての温泉卵。食べたいのを我慢して
今日のランチの場所へ移動します
今日のランチはガンジー牧場でバイキング
なので、卵も我慢、朝食も控えめにしてたのでした
ガンジ
たらふく食べて、おみやげにヨーグルトを買って帰ったとさ
今回もとても楽しいプチ旅行になりました
今度はいつ一緒にお山へ行けるかな~




テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

筋湯温泉「小松別荘」♪

2014年 05月14日 19:38 (水)

・・・つづき・・・

5月1日~2日

牧ノ戸から筋湯温泉への近道
細いクネクネ道を抜けて筋湯温泉へ

今宵のお宿
大分 筋湯温泉
【旅荘 小松別荘】
小松別荘

本日のお部屋は
半露天のついた「雪やなぎ」のお部屋
2雪やなぎ
このお風呂が最高
とても気に入っちゃいまして
今回館内にある他のお風呂には入らなかったくらいです。
3部屋露天1

小松別荘さんの
貸切できるお風呂が
岩風呂・石風呂と各2ずつ同じ造りのものがあります
(石風呂は写真ボケまくりで載せれませんでした。ごめんなさい。)
6岩風呂

お庭の新緑がとても綺麗で
4デッキ
大きな石楠花木がありお花が満開でした
石楠花
ここで庭を眺めての~んびり
5いろり

お部屋に戻り温泉タイム
めっちゃ気持ちの良いこの半露天
7部屋風呂2
食事の時間までずぅ~~~~~っと入ってました


6時になりまして
食事処へ移動します
食事処の入口にはやさしいお顔のかわいらしい「姫だるま」がお出迎え
10姫だるま

お庭の見える開放的な食事処
11食事処

本日のお品書き
12お品書き
●前菜●
こごみ美味しかった
夕食1
●馬刺しとニジマスの昆布〆●
夕食2
●山芋茶碗蒸し●
筋湯温泉の名物料理。
筋湯の他のお宿に泊まった時も出ましたね
夕食3
●山女の幽庵焼き●
今まで泊まったお宿は山女と言うとほぼ塩焼き
この幽庵焼き、たれに付込んで焼いてるそうで
山女をこんな風に食べるのは初めてでした
もちろんおいしかったですよ
夕食4
●新玉とトマトのスープ●
すっぱくってでもほんのり甘い
夕食5
●筍のからあげ 餡かけ●
シャッキシャキの歯ごたえがたまりません
夕食6
●豊後牛の温泉蒸し●
柔らかくっておいしぃ~
夕食7

その他山菜の煮物などもいただきまして
最後にご飯と地鶏のスープがでて
デザートは
●黒密きなこアイス●と●ゆずシャーベット●
夕食8

おなかいっぱでお部屋へ戻り、またも温泉三昧の夜は更けて



翌朝

今日はいいお天気
お部屋のお風呂からの眺め
部屋露天より

この緑を眺めながら朝風呂堪能します
部屋風呂朝1

朝食
ごはんとみそ汁
食後のコーヒーはセルフでどうぞ
朝食2
朝食もたらふくいただきました
ごちそうさまでした

前日はあいにくのお天気で予定していたお山に登れなかったので
次の日に登ろうと、ダメ元でお宿にお弁当を頼んでみると
前日にも関わらず快くOKして下さった若女将さん ありがとうございました
その手づくりお弁当を持ってお山へお出掛けでぇ~す

とは言ったものの・・・

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

内牧温泉「新和苑」♪お食事編

2014年 01月17日 23:29 (金)

「親和苑 お風呂編」はこちら

内牧温泉
「親和苑」さん
「御料理旅館」親和苑さんの夕食です

離れの宿泊者は、本館の個室での食事 
本館の宿泊者は、各客室での食事 

時間になり食事処へ向かいます

ラウンジ奥にある山栗と言うお部屋へ
食事処1
雰囲気のいい個室のお部屋です。
食事処3

お正月気分の入った前菜達。
どれも美味しい
馬刺しと鱒のお刺身もうまうまですぅ
1_20140117160056c9a.jpg

汁物と、波野産のそば粉を使った蕎麦がき。
ふんわりしていて蕎麦の香りがよく美味しかったです
このお汁の海老にしても手込んでて見た目にも美しいですぅ。
2汁、そばがき

焼き物は「山女」
3山女

蛸の煮物 
4煮
レンコンの穴の中のは小豆あなぁ?が詰めてあったり
ゴボウにも詰め物がしてあり、一つ一つに手が掛けられています
4-1煮

揚げ物  
フォアグラと、ししとうと、??いもを練って揚げた物
このおいも(名前忘れちゃったの練ったのが美味しかった。
フォアグラと出されたけど、フォアグラなんて人生で2.3度しか口にしたことがない
なので分かんなぁ~い。とっても美味しかったけどあん肝のようでした
5揚

お口直しのシャーベット
さっぱりです
6口直し

炊きたての土鍋ご飯と自家製漬物
めっちゃ香りがいぃ旨い
7ご飯

あか牛最高
ステーキもローストビーフもうまうまです
岩塩、ワサビ、粒マスタード、たれ お好みでどうぞ
8あか牛

デザート3品
黒ごまのアイス、かぼちゃのブリュレ、レアチーズケーキ
黒ゴマのアイスめっちゃなめらかぁ~
9デザート

お腹いっぱいの大満足です
お部屋の照明が暗く技量もないのでなんだか美味しそうに撮れませんでしたが
実際は見た目にも美しく一品一品手が込んでいて丁寧に作られているのがわかります。
自家製のお米にお野菜、地元の食材をふんだんに使ったお料理でした。
お料理旅館と言われるのも納得の夕食に大満足でした

食後に暖炉のあるラウンジでちょっと暖まり
ラウンジ夜
だんろ2
手作りジュースをいただきました。
ラウンジジュース夜

食後お部屋へ戻ると
10夜食
こんな心使いがとてもうれしいです


=== 翌 朝 ===

早起きして朝風呂です
朝風呂入ってで贅沢な時間を過ごします
朝風呂2

8時朝食へ
朝食1
いやぁ~朝から盛りだくさん
朝食2

朝のラウンジに用意してあったバナナミルクが優しい味でとっても美味しかったなぁ~
ラウンジ朝

お部屋に戻りまた温泉
いつものことですが、これでもか!と言うくらい今回も温泉満喫させていただきましたぁ~

大変お世話になりました


*****おまけ*****
氷室京介さんのサインみっけ
BOOWY世代の私は大興奮
氷室さんが最近「新型Golf Variant」のCMに出てるのを見た方もいるかと思いますが
先月12月に阿蘇でのCM撮影時、ここ親和苑さんに数日貸切で滞在されたそうです
氷室さんサイン

また
*****おまけ*****
ここまで来たら行っとかなきゃ
朝ごはんたらふく食べたって言うのに行っちゃいました
いまきんさん
あか牛丼
あか牛丼
もちろん完食でっす
うちらの胃袋ってスゴイ

急遽決まった温泉行きでしたが、大満足の2日間でした
楽しかった

スノボもお山にも行かないとね

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。