07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族でゆるゆるなお山歩♪合頭山♪~小松地獄♪~虎乃湯♪

2014年 12月03日 22:18 (水)

11月22、23日

三連休の週末
家族で(妹ちゃん、姪っ子ちゃん2人、うちのお父さん)
ハイキング的な山登り&いつもの温泉へ行ってまいりましたぁ

今回山登りデビューの妹ちゃん
なので快適なお山歩の出来る「合頭山」へ
身支度済ませて出発
1_2014113021403963d.jpg

出だし15分ほど頑張って登ります
2_20141130214041c1f.jpg
気持ち良いね~~~
3_201411302140422ec.jpg
30分で到着です
4_20141130214044581.jpg

来る途中、道の駅でおにぎりやから揚げを買って
カップラーメンと一緒にいただきまーす
お外でみんなで食べると美味しいね
みんな楽しそう
5_201411302140450ca.jpg
とてもいい天気
6_201411302141070fd.jpg
妹ちゃんもさすがに楽勝だったようですね~
今度はあっちのお山へ登ろうね
7_201411302141092dc.jpg

次はこれまたお馴染の「小松地獄」へ温泉卵作りへ
11_2014113022134854d.jpg

12_20141130221349731.jpg
卵投入
13_201411302213504aa.jpg
待つこと7分
看板には「9分」って書いてありますが、私は7分で
15_201411302213536ad.jpg
出来上がり
私がやる、私がやると卵の取り合い
14_201411302213526d9.jpg

卵を持って、お宿へ向かいま~す
毎度お馴染「虎の湯」さん
前回のお宿の記事はこちら
「虎乃湯 鳶」
「虎乃湯 萌A」

まず温泉入りましてこちら家族風呂です。
23.jpg
今日は「鳶」のお部屋を2部屋。
達がお布団ひいてくれました
20_201412032220396f1.jpg
こちらじーちゃんの部屋。
夜中何回もトイレへ行くので1階がいいそうです
21_20141203222040b85.jpg
夕食もまたまた「こはく食堂」へ
25_20141203222044035.jpg
朝風呂は大浴場へレッツゴー
三俣山はみえますね~
24_20141203222043504.jpg

チェックアウト後は
皆さん行ったことがないと言うので
「夢大吊橋」へ
31_2014120322210138c.jpg
紅葉はもう終わってましたが、とってもいいお天気で気持ちがよかった
33.jpg
私も数年ぶりの大吊橋でした
32.jpg

楽しかったなぁ~
またみんなでお山へ行きたいなぁ~
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

元越山 秋の登山会♪

2014年 11月30日 15:00 (日)

11/16 (日)  

こんな登山会なるものを見つけ、参加してきました

以前一度元越山を訪れたとき→「元越山3/25」
いつか歩いてみたいと思った「元越天空ロード」 

「元越天空ロード」 を行こう
(元越山~空の公園への尾根縦走路)
2014_11.jpg

「元越山」から「色利山」、「石槌山」を経て
眼下にリアス式海岸の景観を楽しみながら「空の公園」までの縦走路は約7.6km。
所要時間は約3時間。
縦走路を歩く人は、出発地点まで搬送してくれるという嬉しいサービス付
「元越おにぎり弁当」 も注文して
師匠、会社の人2人、うちのお父さんの5人で行ってきました

1_20141126212518e9c.jpg

さっ!登りますよぉ~
2_20141130142625fe1.jpg

15分ほどで第一展望所到着。
綺麗だわぁ~
海の上のモヤモヤは。。。霧?なのか???
3_2014113014262607e.jpg

第三展望台通過
4_20141130142628f0e.jpg

山頂下の林道出会いでは恒例のミカン接待です。
これがまた格別旨いのよね~
生き返った感じ
5_2014113014262906d.jpg

10:00 山頂到着
6 1000
この日は薄っすら四国が見えました
7_201411301426521c0.jpg
さてさて、ここからが天空ロードです。
頑張って行ってみよ~
8_201411301426546dd.jpg
ちょっと紅葉
9_20141130142655b63.jpg
これはなんなのか?
あちらこちらに沢山にょっきり顔を出してました。きのこ?の一種なのかな?
10_2014113014265763e.jpg
花粉症の方はぞっとするでしょ~ね。
あっちゃこっちゃ沢山実がついてました
11_201411301426581fc.jpg

アップダウンを繰り返し
必死に皆に付いて歩いて
11:00 色利山 到着です
12 1100
ここからの景色。どこからでも海がみえるね
13_20141130142717800.jpg
景色を見ながら一息ついて。
みんなから遅れがちな私。。。
先は長い頑張って歩かねば
14_20141130142719abd.jpg
NHKの建物の脇を通り
15_20141130142720feb.jpg
おっ
またまた命のみかんが
群がる参加者達。私にも一つくださ~~~い
16_20141130142722aeb.jpg
みかんを頂いて生き返ったのも束の間。。。
みかん直後のここからの登りが本日1番の辛い登りでした
17_201411301427443d3.jpg

2回目のみかんから50分頑張って歩いて
12:35 石槌山到着しました
18 1235
山頂んは神社が
18-2.jpg

少し下って見晴らしのよい場所でお昼ごはんにしました
この景色を見ながらのお昼ごはんは余計に旨い
20_2014113014274913d.jpg
注文していた「元越おにぎり弁当」
美味しそうでしょ~美味しかったです
19 1250
お腹いっぱいになって、あとは下るだけ~
季節外れのつつじ
21_20141130142806860.jpg
野イチゴもありました。
22.jpg

13:35 空の公園到着しました
23 1335
送迎バスを待つ間みんなでコーヒー飲んでまったりしてました

休憩込で約四時間のお山歩でした

送迎バスに乗って駐車場に戻ると
抽選結果が発表されてました!
会社の方が干物が当たってました
27.jpg
あまぁ~いぜんざいのご接待
26_201411301429471a4.jpg

今回250人を超える方の参加があって
例年の約3倍150人以上の方が縦走路(天空ロード)に挑戦したそうです。
春と秋の年二回登山会を開催しているそうで
来年は4月19日(日)に春の登山会が開催される予定のようです。

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

九州オルレ 九重・やまなみコース♪

2014年 09月25日 23:41 (木)

9月14日(日曜日) 
お天気の良い、3連休の真ん中

こんなイベントへ行ってきました

914.jpg
以前より話に聞いて歩いてみたいと思っていた、オルレの「九重・やまなみコース」
しかもバスの送迎付き
これは行くしかありません
と、いつもの姪っ子ちゃんとおじいちゃん(私の父親)の3人で行ってきました

8:15 長者原到着です
8:30よりバスが出ます。
オルレ1
九重町のミヤちゃんバスだぁ~
オルレ2
送迎バスで夢大吊り橋へ
ちなみに、通常バスで長者原~夢大吊り橋まで行くと 片道600円程バス賃がかかるのです。
受付を済ませます
オルレ3

沢山の参加者が続々とやって来ます。。。。
オルレ4
開会式、準備体操、を済ませて、10時出発です
12kmの長者原までの道のりです
1km辺りで、鳴子川を渡ります。
オルレ5
オルレ5-1

途中コスモスも綺麗にさいてました秋ですねぇ~
オルレ6
天気も、景色も最高です
めっちゃ気持ちぃウォーキング
オルレ7

あっ、、、いつの間にかじーちゃんの背中にちびのザックが。。。
オルレ8
これ「カンセ」と言う進路案内のオブジェ
馬の頭が進行方向になります。
オルレ9(カンセ)
この矢印も進路案内で、青の矢印は正方向、赤の矢印は逆方向になります。
オルレ9-1

5km?6km?その位きたら「バナナ」のおもてなしポイント
オルレ10
バナナをいただき休憩します。
オルレ10-1

馬道を歩き。
オルレ11(馬道)
8km過ぎた所で
『九重やまなみ牧場』 へ到着しました
ここでは、「牛乳orヨーグルト」のおもてなしが
オルレ12
ここでお昼ご飯休憩にします
お馬さんと
オルレ13

残り4km弱頑張りましょう
って・・・おいおい
オルレ14

くじゅうはいいなぁ~きもちいなぁ~
オルレ15
ちょっと滝まで
オルレ16
「白水川の滝」 木が邪魔でごめんなさい
オルレ17

林を抜けると三俣山が近くに見えてきました。
ゴールは近いぞ
オルレ18

長者原も見えてきて
オルレ19

フィニッシュ地点 おつかれさまでした
オルレ20
参加賞いただきました
オルレ21

12km 約4時間 美味しい空気に最高の景色 気持ちよく歩けました。
ちびも、じーちゃんも頑張りましたパチパチパチ
今度は他のオルレも歩いてみたいなぁ~
今日歩いたコース
  詳しくはこちらどうぞ 【九州オルレ】 
914-1.jpg

おまけ
長者原で出会ったモフモフわんこ
おりこうさんで、めっちゃかわいかったぁ~
お名前は「なつちゃん」
オルレ(ナツちゃん1) オルレ(ナツちゃん2)


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

平治岳♪朝駆け ミヤマキリシマ と オオヤマレンゲ

2014年 06月18日 19:22 (水)

6月14日 日曜日 

今年も行って来ました
今回は3人で朝駆け
私と師匠と 
今日はつる姫さんも一緒なのです

吉部登山口より平治岳を目指しましたが
いつの間にか予定していたコースとは違うコースに・・・
何やら街の灯りらしきものが見えたり
暗闇の中いきなり目の前に梯子が現れ
なんでこっち来ちゃったのか

なかなかの珍道中でしたが、結果とても楽しい山行となりまして
私は登りも降りも初めて歩くコースでした

ピークは過ぎてからの平治行きとなりましたが
まだまだとてもキレイなお花畑を見ることができました
帰りには「九重スキー場」へオオヤマレンゲを見に行き
とても充実した一日でした

今回、私手抜きさせていただきまして
今回の山行の詳しくは つる姫さん のブログ
「山歩きをはじめたよ~♪」でどうぞ
(姫様どうもありがとうございますぅ

私は、ちょちょいと少々写真をアップ

私たちは山頂で見ることができなかった朝焼け
朝焼け
貸切状態のお花畑
平治1
仲良し2ショット
平治2
ピークは過ぎてるけど、まだまだ全然綺麗でした
平治3

北登山道で力尽きた女子二人を残し
師匠は一人「北大船」へ元気いっぱい登って行きました
相変わらずタフなお方です
北大船
師匠の撮ってきた写真を見ると
めちゃくちゃ花付きのいいこと
北大船1
お花がもりもりブリブリしてまっせ
北大船3
写真でこんだけ綺麗なんだから、実際見たら凄かっただろうなぁ~
北大船2
イワカガミも咲いてたって
イワカガミ

師匠と坊がつるで待ち合わせして、法華院でお昼ご飯にします
ビール飲んだのは師匠だけよ
お昼

登ってきたお山を見上げながら、下山開始
法華院
「暮雨の滝」によって帰ります
滝
ここから先が急な下りで大変でしたが
13時ちょい過ぎ、無事下山しました
登山口


このあと、九重スキー場へと車を走らせ
一年ぶりに今年も貴婦人さんとご対面
オオヤマレンゲ1
蕾も沢山でこれから楽しめそうですね
オオヤマレンゲ2

今回、久しぶりにつる姫さんとご一緒できてとても楽しい山行になりました
姫様の歩みについて行くのがやっとだった私ですが。。。
頑張ってついて行きますので、またご一緒してくださいね
今度は隊長さんもご一緒に
よろしくお願いしまぁ~~~す


テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

第62回 くじゅう山開き 前夜祭♪

2014年 06月04日 20:10 (水)

明日6月1日(日曜日)は 【くじゅう山開き】

山開きには行くことがあっても、前夜祭はなかなか行く機会がありません
なのでせっかくだからどんなものなのか覗きに
夕食後、行ってみることにしました
1500チラシ

夕暮れの長者原。
長者原

会場に着くと、バンドの演奏が始まっていました
観客はまだまばらです。
会場1
パンフレット と(裏には抽選番号が書かれてます)
ミヤちゃんのバッチ と 木で出来たキーホルダー をいただきました
キーホルダーの裏には第62回くじゅう山開きと書かれてありました。
パンフ

夕食を食べすぎて2人ともお腹がパンパンなので
お腹減らしに、タデ原湿原をお散歩することします。
湿原
昼間あんなに暑かったのに今は風が冷たく寒いくらいです。

会場へ戻るとだいぶ観客も増えてます。
富永裕輔さんのコンサートが始まってます。
会場2
それにしても集まってる人の平均年齢は結構高いようです

お待ちかね
ミヤちゃんとキャンペーンレディーの登場です
ミヤチャン1
ミヤちゃんしぐさがかわいい
ミヤちゃんってミヤマキリシマの妖精だそうです
登山中にミヤちゃんを見かけた人にはしあわせが訪れると言われているそうですよ
それとミヤちゃんのデザイナーはポケモンを手がけた、にしだあつこさん。だそうですしらなんだぁ~
ミヤチャン2

パンフには歌の歌詞が載っていて、これ歌うのかと思っていたら
合唱がはじまりました。

続きまして、キャンプファイヤー

女神役の女性が出てきて、子供達のたいまつに順番に火を付けていきます。
1_20140604144213fb0.jpg

2_2014060414421482d.jpg
そして、山の安全を願って皆で点火です
3_20140604144216935.jpg

ジャンジャン燃え上るその火の周りで今度は踊りがはじまり
皆さん楽しそうにフリフリ踊ってました
オジサマ、オバサマ方の楽しそうなこと
4_20140604144217e4e.jpg

抽選会を待っていたのですが
踊っていない私達は体も冷えてきて寒いし後30強は待ち長い。。。
てことで車で待機。。。
が、もう帰って温泉入ろうってことで、抽選会を待たずしてお宿へ帰りましたとさ
温泉きもちよかったぁ~

参加されていたオジサマ、オバサマ方々がとても楽しそうで
子供の様な笑顔で踊る皆さんがとても印象的な前夜祭でした

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。