07月 « 2012年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋湯温泉「白滝」♪

2012年 08月30日 19:39 (木)

8月13、14日

午前中霧の中「久住山」に登り
下山後今夜は帰宅せず。
温泉にお泊り

大分 筋湯温泉
【お宿 白滝】
毎年お盆には温泉に行くんですが、今回こちらのお宿に決めたのは
6月のミヤマキリシマの時期、久住へ行った時に一人で来ている若い女性とお会いし
少々ご一緒させていただいて、お話しをしていると「白滝」の若女将さんと言うことでした
近々常連さんが来られると言うこともあって、お花の開花状態を見にきてらっしゃってました。
とても感じのいい、かわいらしい美人の若女将さんでした
丁度お盆のお宿を探している所だったので、帰宅後早速予約を入れた次第なのでしたぁ

15:00丁度お宿到着。

玄関

チェックインを済ませ、お部屋へ
なかなかのイケメンお兄さんにお部屋まで案内して頂きました
今日のお部屋はかけ流しの半露天付 

2人では十分すぎるほど広々したお部屋。
和室10畳ベランダ付。
お部屋の外(ベランダ横)に河に面して露天風呂(屋根有り)があります。
お部屋
こちらがお部屋の露天
部屋風呂
緑がいっぱ解放感があって川の音が聞こえなかなかいいです

お部屋のお風呂に入る前に、家族風呂に行ってきまぁ~す
筋湯と言えば、打たせ湯ですよねぇ~
こちらのお宿にもにもあるんです
打たせ湯付きのお風呂
こちら「ふれあいの湯」
ふれあい
んにゃぁ~気持ちよかです
山登りで疲れたふくらはぎ、太もも、肩はもちろんの事、足の裏までいたる所を打たれまくり
家族風呂なんで人目を気にすることなく思う存分打たれてきました

「白滝」さんにはこのほかに
男女別の露天風呂が各1つづつ
家族風呂が3つあります

「いこいの湯」
いこい

残り二つの「家族湯」入口
IMG_3105_家族入口
左側のお風呂は入浴中だったので写真はありません。
写真は向かって右側のお風呂です。
IMG_3104_家族

女専用露天風呂
IMG_3095_女露天

部屋に戻って夕食の時間まで、今度はお部屋のお風呂へ
IMG_3108_convert_20120827164220.jpg
部屋風呂から見える川
IMG_3110_convert_20120827164126.jpg

6時になったので、お食事処へ移動しま~す

こちらが本日の夕食です
美味しそう

食前酒(梅酒)馬刺し。鴨肉も柔らかかったぁ~
IMG_3123_convert_20120829155046.jpg
まだまだ沢山出ますよぉ~

ごま豆腐。うなぎときゅうりの酢の物。
IMG_3124_convert_20120829155146.jpg

かぼちゃのスープ
IMG_3130_convert_20120829155121.jpg

山芋の茶碗蒸し。
前に「福元屋」さんで始めた食べて大好きになったた山芋の茶碗蒸し。
白滝さんの茶碗蒸しには、中にとろとろの卵が一つまるまる入ってました。
こちらもおいしかったです。
IMG_3137_convert_20120829154754.jpg

豊後牛旨い
夕食2

鮎の塩焼き。
2日前に家の庭で家族皆で鮎焼きをし、たらふく食べた後だったので
出てきた時は「あ・・・鮎・・・」って感じだした
「鮎はしばらく見たくないと思うほど食べたけど、食べれるもんだね!やっぱ鮎は美味しいね!!」
と二人共美味しくくいただきました。
あゆ

夏野菜のたき合わせ。
色合いがとてもきれい。(パプリカ、ズッキーニ、とうがん、いんげん)
IMG_3138_convert_20120829154831.jpg

ゴウヤとなすの煮びたし
IMG_3140_convert_20120829154852.jpg

山菜ごはんと赤だし
デザートのきなこのおだんご。
夕食7

全体的にしっかりとした味付けの料理でした。
品数も沢山でお腹一杯になりましたぁ~


こちら朝食です。
朝食


白滝さんはきっと結構古くからある、老舗の旅館ぽいんですが
館内は清潔感があり、いろんなところに気配りを感じる、お宿でした。
心地いい時間を過ごすことができました。
お世話になりました

館内3 館内4

館内1 館内2




スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

九重山♪

2012年 08月21日 19:25 (火)

8月13日(月曜) 晴れ/曇り/雨


【九重山】(1,786.5)

【コース】牧の戸登山口~久住山
牧の戸登山口(7:30)~ 星生山分かれ(9:26)~ 九重山(10:36)~ 星生山分かれ(11:40)~牧の戸登山口(13:45)

【所要時間】6時間15分(休憩込み)

お盆休みで旦那っちが帰省中なので旦那っちと山登り
5時に家を出たんですが、星も沢山出ていていい天気だったのになぁ~
牧の戸目指して車を走らせます

7時過ぎ牧の戸到着
しかし、この霧。。。
九重1

でも登るんですけどね
お天気悪いからか、お盆だからか、人が少ないです。
が、お子さんの姿を沢山目にしました。ご家族連れが多かったですよ
久住2
雨降らなきゃいいなぁ~と空を見上げ出発です

展望台到着。展望無しです
旦那さん、始めての久住なんです・・・なのにこの景色。。。
久住3

景色は楽しめませんが、色んなお花を見ながらのんびり進みます。
霧でなにも見えませんが、日も照らないので涼しいし、湿気がお肌に優しい
星生山も山陰すら見えず・・・
標識のみが頼りです。
久住4

山頂に近づくにつれ、ポツポツと雨が落ちてきました。
避難小屋で合羽を着ることにします。
小屋の中には沢山の人がいました!

ではでは出発
中岳には登ったことがありますが、久住山は始めてです
ここからは未知の世界

雨風がどんどん強くなります。
時折、立ち止り踏ん張らないと飛ばされてしまいそうな風が吹きます
久住5

久住分かれ。
久住6

風に耐え、ようやく到着!!!
久住8
なんも見えん

でも、旦那っちは楽しそう嬉しそう
「あぁ~~~いい景色~~~」などと冗談を言いながら
久住7

写真を撮ったらとっとと下山です
防水のデジカメラじゃないので、壊れやしないかと心配でしたが、なんとか大丈夫でした。

本日初めてほんのりと山が見えました!
「肥前ヶ城」です
IMG_2991_convert_20120821111716.jpg

今日の予定は「久住山」
「扇ヶ鼻」に「マツムシソウ」を見に行くつもりでしたので
とりあえず「扇ヶ鼻」に向かいました。。。
お腹も空いてきて時計をみたら丁度12:00
「扇ヶ鼻」に行く牧の戸からの登りと久住方面からの登りの
合流地点でおにぎりタイムにしました

おぉおぉぉぉぉぉーーー
これはもしや
マツムシソウだぁ~

マツムシソウ1
上まで行かなくてもここにも沢山ありました
蕾も沢山ついててこれからが楽しみですね
マツムシソウ2

マツムシソウ3
ん~~~
マツムシソウがみれたもう満足ぎみの私
頂上付近にはまだまだ沢山のお花があるんだろうなぁ~
と思いつつも、今日はこんなお天気だし、扇ヶ鼻頂上には行かずに下山することにしましたぁ

はい!下ってきたよ
こっち側の道は(牧の戸方面に下る道)滑るし、狭いしで、ちょいと大変でした
IMG_3052_convert_20120821134518.jpg

沓掛山手前での一枚
やはり何も見えず・・・
IMG_3055_convert_20120821143042.jpg
今日はずーーーーーーっとこんなんでした

今回真夏の登山で
灼熱地獄を想像してまして、お水も沢山用意して挑みましたが
結果ペットボトル一本すら飲んでいなかったです
雨で濡れる緑や花が綺麗だったり
ザーザー降りはイヤだけど、こんなのならたまにはいいかも
晴れの日には見れない景色がみれてよかったかな

戻ってきて「ブルーベリソフト」をいただきましたぁ~
甘酸っぱくておいしかったです
旦那っちは「ブルーベリー&ヨーグルト」
もう半分平らげてますが
ソフト

今日はこのまま「筋湯温泉」にお泊まりなのです
そちら記事はまた後日に


今回出会ったお花たち

IMG_2925_HANA1.jpg IMG_2929_HANA2.jpg

IMG_2935_HANA3.jpg IMG_2940_HANA4.jpg

IMG_2943_HANA5.jpg IMG_2999_HANA6.jpg

IMG_3008_HANA7.jpg IMG_3020_HANA8.jpg

IMG_3026_HANA9-1.jpg

IMG_3028_HANA10.jpg IMG_3029_HANA11.jpg

IMG_3032_HANA12-1.jpg

IMG_3033_HANA13.jpg IMG_3041_HANA14.jpg

IMG_3050_HANA15-1.jpg

IMG_3065_HANA16-1.jpg








テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

南阿蘇 かまど♪

2012年 08月09日 19:03 (木)

8月4日(土曜)晴れ

またまた南阿蘇に遊びにきましたぁ~
今日は両親と一緒です
これまた行ってみたかったお店でランチをいただきました。
こちらのお店

南阿蘇
【かまど】さん
店名のとおり、かまどで炊いたご飯をいただけるお店です

駐車場からのアプローチ。
IMG_2795_APUROCHI.jpg
こちらが玄関。
IMG_2796_GENKAN.jpg
お店の周りには、お花や山野草などが植えられてます。
IMG_2812_IRIGUCHI.jpg
この「かまど」で美味しいご飯が炊かれてるんですね。
IMG_2816_KAMADO.jpg

お店に入ってまず目に付くのが、こちらの「暖炉」
IMG_2854_DANRO.jpg
店内はテーブル席4つ。
IMG_2852_TE-BURU.jpg
座敷も4つ。
IMG_2821_ZASHIKI.jpg
とても落ち着いた雰囲気のお店です。
IMG_2870_KABA.jpg

こちらがお品書き
おすすめの「夏」にしました。
「春夏秋冬」でメニューが変わる創作料理です。
「和牛溶岩焼き」が760円で付けられるので、付けてもらいました。
IMG_2797_MENYU.jpg

ノンアルコールの甘酒です。(ノンアルだから甘酒とは言わないか
IMG_2799_AMAZAKE.jpg

●海老の冷やしワンタン(みょうがダレで)●
 海老がプリッツプリヒンヤリつるっとして美味しいです。
 このみょうがダレが旨い!
IMG_2823_WANTAN.jpg

●椀物 練り豆冨のあおさ餡掛け●
「豆冨」ってなに?
お豆腐よりもやわらかくなめらかで、おもちに似てるけどおもちではない。。。
あおさの磯の香りと合ってとてもおいしい
IMG_2828_TOUFU.jpg

●豆と野菜のサラダ(自家製ドレッシング)●
ドレッシングが
IMG_2834_SARADA.jpg

●モロヘイヤのスープ麺●
モロヘイヤでスープがトロトロになってます。
あっさりした美味しいラーメン
IMG_2837_MEN.jpg

●ごはん膳(おかず箱・ごはん・だんご汁)●
IMG_2840_OKAZUHAKO.jpg IMG_2845_convert_20120808162140.jpg
色んな季節のお野菜を使ったお料理がちょこちょこと沢山入ってます。
IMG_2846_OKAZUHAKO1.jpg

●和牛溶岩焼き●
お肉もやわらかで美味しいです。
たれを付けていただきます。
IMG_2847_MIKU1.jpg

●デザート&飲み物●
私はプリンとアイスコーヒー
IMG_2865_PURIN.jpg
あんみつとホットコーヒー
IMG_2862_ANMITU.jpg IMG_2863_KO-HI.jpg

入口横のスペースでお皿などが売ってます。
シンプルでセンスの良い器が並んでます。
IMG_2803_REJI.jpg
IMG_2804_REJIYOKO.jpg

今日も大満足なランチとなりました
両親も喜んでくれたみたいです。

お腹いっぱいになった後は
道の駅やパン屋さんなどにより、お買い物をして

「グリーンピア南阿蘇」で温泉に入りました。
ロビーよりの眺めです。
露天風呂からも同じ景色がみれますよ~IMG_2885_convert_20120809094731.jpg

「キャラメルプディング」でプリンを買って帰りました。
IMG_2897_convert_20120809094909.jpg IMG_2899_convert_20120809094948.jpg





テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

南阿蘇 自然派レストラン 『イロナキカゼ』♪

2012年 08月06日 18:53 (月)

7月28日(土曜)晴れ

土日で熊本にお出かけしました
またまた大好きな南阿蘇で
前々から行きたかったお店でランチをいただきました。
お昼時にお店の前を通るといつも車がいっぱいのこちらのお店


南阿蘇 スローフード自然派レストラン
【イロナキカゼ】さん

IMG_2576_KANBAN.jpg

IMG_2571_GENKAN.jpg

店内は満席のようですが 
私達はちょうどタイミングよく待たずに座ることができました。

メニューは
●風のコース ¥1,800
●大地の恵み ¥2,600

せっかくなので『大地の恵みコース』にしてみました
こちらのコースはお肉が付きます

○前菜プレート○
IMG_2542_ZENNSAI.jpg

○焼きなすの冷制スープ○
IMG_2545_SU-PU.jpg
このスープめちゃくちゃ美味しい
焼きナス好きにはたまりません

○パスタ&パン○
DSC_2184_PASUTA.jpg
パスタは、麺がモチモチして美味しいし、トマトがゴロゴロ入ったソースもぐ~
自家製パンには、オリーブオイルをつけていただきます。
パンはおかわりできます

○赤牛のロースト 赤米 ロースト野菜○
IMG_2553_ONIKU1.jpg
お肉がやわらかくって美味しい。
IMG_2555_ONIKU.jpg

○デザート○
DSC_2189_DEZATO.jpg
しょうがのアイス 水切りしたヨーグルト ほうじ茶のムース?ババロア?
しょうがのアイスはさっぱりとしたお味です。
水切りしたヨーグルトはとても濃厚です。
ブルーベリーも粒がおっきくって、甘酸っぱくてこれまた美味しい

ドリンクはアイスコーヒーにしました
IMG_2560_coffe.jpg
水だしコーヒーがいただけるのです
IMG_2541_mizudashi.jpg

お値段的にはちょっと高めのランチでしたが
こんなに手が込んでいて、見た目にも楽しめる美味しいお料理ならば
お店の雰囲気、ロケーションとてもよくて、のんびりした気分になれるお店でした
また一件お気に入りのお店ができました
次回は「風のコース」をいただいてみよ~っと

今日はお外にいると溶けてしまいそうなとってもいいお天気でした
IMG_2577_minamiaso.jpg

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

平山温泉 「お宿 めぐみ山荘」♪

2012年 08月03日 19:18 (金)

7月28、29日
熊本の山鹿に行ってきました
IMG_2590_yamaga.jpg

お泊りは「平山温泉」トロトロのお湯が出る温泉地です

二年前に同じ平山温泉の「湯の蔵」さんに泊ったことがあって
その時からトロトロのお湯のファンになりましたぁ~
また来たいとずっと思い続けてようやく来れたのです
日帰りでも入りに来たい気持ちはあるんですが、家からだとかなり遠くてなかなかなんです。。。
なので今回めっちゃ楽しみにしてました

色んな所に寄り道しながら、のんびりお宿まで向かいました。
寄り道で行った所は別にUPしたいと思います


熊本 山鹿市 平山温泉
【お宿 めぐみ山荘】
全12室。
1棟に二部屋づつの離れ風のお部屋。
全室かけ流しの温泉付 

夕暮れ時に撮影しました。
IMG_2637_megumisansou.jpg
玄関
チェックインを済ませると女性の方は色んな柄の浴衣から好きな物を選び
それから、お部屋へ案内してくれます。
IMG_2641_genkan1.jpg

この奥にお部屋があります。
右の明り付いた所は食事処です。
DSC_2194_convert_20120802081920.jpg

部屋の入口。
私達は「すいせん」と言うお部屋でした。
お部屋にはお花の名前がついているようです
全館禁煙なので、各お部屋の前に灰皿が用意してありましたが
もちょっと灰皿を考えて欲しかったです。
お宿の雰囲気に合ってなく、少しがっかりしてしまいました。
IMG_2648_convert_20120802084859.jpg
お部屋。
IMG_2596_convert_20120802113443.jpg
こちらが部屋風呂
大人2人で入るには十分すぎるくらいの広さです。
お風呂への戸を開けた瞬間、硫黄の匂いが漂います。
部屋風呂
「めぐみ山荘」さんには大浴場はありまん。
ですが歩いてもすぐの距離にある系列店の「恵荘」の大浴場も無料で利用できます。

早速温泉に入りまぁ~す
お湯がトロットロです、まとわりつく感じ
夕食は6時からなので、それまでの時間
温泉に何度も浸かりウトウトしたり、テレビをみたりと
まったりのんびり過ごし、時間になったので食事処は移動します
私たちは半個室のお部屋でした。

こちらが夕食です 
IMG_2609_YUUSYOKU.jpg
●お刺身  ●お煮しめ
IMG_2612_OSASHIMI.jpg IMG_2613_NISHIME.jpg
●茶碗蒸しとお蕎麦  ●馬刺しと海老のマヨネーズ焼き
IMG_2614_CYAWANNMUSHI.jpg IMG_2617_BASAHI.jpg
●お肉
IMG_2619_ONIKU.jpg
その他に、しじみのお吸い物やところてんなどがなど他何品かがテーブルに用意してありました。

鮎とてんぷらは温かいものが後から運ばれてきます。
IMG_2623_AYU.jpg
デザートはメロンと黄色いスイカ。
家庭的なお料理で品数も多くお腹いっぱいになりました。
私的には品数減らしても、もう少し手の込んだ創作料理とかにしてほしいところですが
どうしても、前回お邪魔した、「湯の蔵」さんと比べちゃいますね
お値段考えたらそんなこと言えません!これで十分

食後はお部屋でまたもや温泉三昧
好きな時に好きなだけ、かけ流しの温泉に入れるなんて
なんて贅沢幸せだぁ~

翌朝 目が覚めてもまた温泉
朝風呂最高
DSC_2230_ASAFURO.jpg

朝食はこんな感じ
IMG_2692_CYOUSYOKU.jpg IMG_2690_YUKATA.jpg
朝食の後で浴衣のコーナーの写真を撮りました。
ので、浴衣の種類は少なくなってますが、こんな感じです

チェックアウトを済ませて駐車場からの一枚
天気良すぎ
朝の10時で31℃もありましたよ。(車の温度計でですが。)
IMG_2699_AOZORA.jpg

「お宿めぐみ山荘」さんお世話になりました 
各お部屋にはかけ流しの温泉があり。お湯はトロトロで最高!!
お値段を考えると総合的にはなお宿でしたぁ

では、これから山鹿の観光をした帰りたいとおもいまぁ~す。
そちらの記事はまた後日。

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。