08月 « 2012年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三俣山♪

2012年 09月25日 19:27 (火)

9月23日(土曜) 晴れ/曇り/小雨


【三俣山】(西峰・南峰・本峰)(1,678)(1,743)(1,744.7)

【コース】
長者原駐車場(7:00)~ スガモリ越え(8:35)(休憩)~ 三俣山 西峰(9:35)~三俣山 南峰(10:21)(休憩)~三俣山 本峰(11:30)~三俣山 西峰(11:50)~スガモリ越え(12:20)~長者原駐車場(13:50)

【所要時間】5時間50分(休憩込み)

2週間ぶりのお山行き

実はこの日は【長者原-スガモリ越え-北千里-坊がつる-雨ヶ池-長者原】のコースでの
のんびりトレッキングをと思って家を出ました

でも結局のぼっちゃいました
三俣山初めてのお山で

6時半頃長者原到着です
もう沢山の登山者さんが来ていて皆さん準備をしていました。
車中泊される方も結構いるんですね
私も準備を整えて出発です

ますは「平治号」へ安全祈願
DSCN0033_平治ちゃん

いい天気だなぁ~
この時点ではまだ山に登る気はありませんでしたぁ~
DSCN0034_登山口

まずここでつまづきました。。。
初めての場所、いつものことながら少々不安。。。
こんなんあるとどっち行っていいの???になってしまう
すぐ後ろから来ていたご夫婦に道をお聞きし直進
DSCN0040_自然観察路入口
そのご夫婦と少しお話ししながら歩き
お2人は三俣山に登られるそうです。
途中までは一緒の道と言うことで
お邪魔にならないように、後から着いて行くことにしましたぁ~

歩いていると背後から、「こんにちは、三俣山に登られますか?」と声が
振り向くと、おじ様が。十数年ぶりに来られたと言うこのおじ様。
久しぶり過ぎて、ルートに不安があるようで
前のご夫婦が三俣に行かれるみたいですと伝えると
「聞いてきます!」と走っていかれました お元気ですねぇ~

みなさん三俣山に登られると言うので、なんだか私も登ってみたくなり
それで三俣山行き決定
流されやすい性格なのよねぇ~

分岐に到着したもようです。
私も前に続きます
DSCN0045_分岐1

だいぶ三俣山が近くなってきました
DSCN0048_三俣山

朝日にススキが光ってて、空も真っ青でとても綺麗
こういう景色があるから頑張れちゃうんですよねぇ~
DSCN0049_すすき

大曲登山口(硫黄山道路)からの登りとの合流地点に出てきました
落石防止用?のすごく立派なフェンスがあります。
DSCN0058_フェンス

硫黄山が目の前です 
もくもくと煙が上がっています。
近づくにつれ迫力が増してきます 
DSCN0073_硫黄山

こんな看板がありました。
読んでみるとちょっと怖くなって見上げてキョロキョロ
速足で先に進みます。
DSCN0070_休憩禁止

左折して、砂防ダムを横切り向こう側に渡ります。
(太陽が反射して見にくくてすみません(^^;)
DSCN0078_.jpg

砂防ダムより硫黄山。
DSC_2680_硫黄山

すがも越えまでの登り。
(またまた見にくくてすみません(^^;)
DSCN0088_すがもりまでの登り

「進入禁止」と書かれてあります。
この先に行くと硫黄山の下を通る道へと行くようです。
「昔はこっちを通ってた」と
十数年ぶりに来られたおじ様と、この辺りで休憩をされていたご年配のご夫婦がお話してました。
DSCN0095_行き止まり

こちらの写真
この黄色の文字なんと読みますか
DSCN0098_てり石
離れて眺めても、近寄って眺めても、どうやって見ても私には「てり石」としか読めず。。。
意味がわからん 何かを照らす石なのか???なんなんだこの文字はこの石は???暗号か???
はてなマークを大量に漂わせ「???????」石の前にたたずんでたところ
「そりゃ、下りは右を歩けって意味だよ」とあのおじ様が教えて下さいました
あぁぁぁ・・・
そ・そういうこと。。。
「下り右」ね。。。
ちょっと考えれば分かりそうなものの
思い込んでしまって全く他の発想ができなかった、私って・・・お・バ・カ・・・

岩だらけの道をずんずん登って行くと
こんどは目の前に遺跡後のようなものが
なんだこれは?
DSCN0102.jpg
と思ったら、ここがすがもり越え
到着です
DSCN0107_小屋
「昔ここに売店があった」そうです。あのおじ様が懐かしそうに言ってました

『愛の鐘』
DSCN0106_鐘

ん~~~いい景色
DSCN0108_小屋より

ここからが本番
「三俣山登山口」ここから登っていくようです
DSCN0115_三俣山登山口
たっぷり休憩して
レッツゴーです

振り返るとこの景色
中岳・天狗ヶ城が
DSCN0117_中岳
結構登りキツぃなぁ~
でも振り返ればまた頑張れる
DSCN0118_硫黄山

山へ登ってケルンを見つけると石を積み、いつも同じお願い事を一つしています。
今日もお願いしました。叶いますように。。。
DSCN0129_ケルン

【三俣山 西峰】 (1,678) 到着
DSCN0152_西峰

次はどこだぁ~?
本峰?南峰?地図も無いからわかんない
まっ、行ってみるかぁ

と辿り着いたところが

【三俣山 南峰】 (1,743) 到着
DSCN0165_南峰

お腹空いたぁ~
でもね、登るつもりじゃなかったから、1時位には戻る予定だったから
お菓子とコーヒーしか持ってきてない
お菓子をたべようとザックをゴソゴソ。。。
おぉぉ朝ごはんの残りのおにぎりだぁ
お菓子と一緒に入ってたぁ
いただきまぁ~~~~~す
お腹を満たして
坊がつるが見えるところまで行ってみました
今朝まではここでコーヒータイムをしようと思っていた法華院山荘
DSCN0188_法華院

なんだか雲行きが怪しくなってきたなぁ・・・
DSCN0184_南峰より

早く「本峰」行かなくっちゃ

【三俣山 本峰】 (1,744.7) 到着
DSCN0196-1_本峰

雨もポツポツしてきて少し急ぎぎみで下山してるつもりだったのに
なぜか、もう一度来てしまった西峰
あらまっと言うことで、一枚撮って頂きました
DSCN0197-1_西峰2

西・南・本峰の山頂には「りんどう」がたくさん咲いていて綺麗でした
まだまだ蕾も多かったです。
DSC_2690_りんどう1
DSCN0146_りんどう2
DSCN0147_りんどう3

雨が激しくならないうちに下山しなきゃ

帰りは「大曲登山口」からの登山者さんにつられ
「硫黄山道路」の方に行ってしまい、思った以上に遠くって
長い時間アスファルトの道を歩き疲れました
今度三俣山に登る時は「大曲」からだと近いと言うことがわかりましたぁ~
DSCN0221_分岐2

無事戻ってきましたぁ
「平治号」にごあいさつをして帰りました。
DSCN0223_登山口

今日は出だしはとてもいい天気だったんだけど、やっぱり雨にやられました
ポツポツの小雨だったけど、まだまだ雨女から抜け出せてないようです。。。
次の山行きは
待ちに待った「朝駆け」
どうかいい天気になりますように

今日の温泉はこちら
DSCN0292_久住高原荘
露天風呂(1)内湯(2)がありました。
気持ちよかったです
さっぱりしてかえりましたぁ~

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

ヒゴダイ公園・長者原♪

2012年 09月10日 20:03 (月)

9月2日(日曜日)くもり/晴れ

熊本県阿蘇郡産山村
 【ヒゴダイ公園】 に行ってきました

んで、【長者原】に行って、お山を眺めるドライブです~ルンルン

では【ヒゴダイ公園】
8月に行く予定だったけど、当日雨だったので行かなかったんです。
なので今日来れてよかったぁ~
IMG_3434_ヒギダイコウエン
まるまる、まんまるですかわいいお花
DSC_2481_ヒゴダイ1
上の方から花が開いていくみたいです
IMG_3500_convert_20120910140021.jpg

お花がいっぱい
IMG_3501_convert_20120907163910.jpg

きれいなピンク色!青空に映えますね
DSC_2491_convert_20120907153745.jpg

黄色もかわいい!ビタミンカラー
IMG_3455_convert_20120907154304.jpg
IMG_3456_convert_20120907154321.jpg

もう秋ですねぇ~
DSC_2494_コスモス
IMG_3480_convert_20120907154549.jpg

IMG_3469_convert_20120907154428.jpg

IMG_3472_convert_20120907154456.jpg

IMG_3464_convert_20120907154219.jpg

IMG_3445_convert_20120907153940.jpg

DSC_2501_convert_20120907153708.jpg

IMG_3448_convert_20120907154100.jpg

IMG_3461_convert_20120910140536.jpg

この他にも、いろんなお花が沢山咲いてました
のんびりした時間を過ごせました
また来年こよぅ

次の目的地は「長者原」 
その前にぃ~「牧の戸」に寄りました
今日一緒のお友達は山登りをしないので、ちょいと牧の戸登山口に寄って
「ここから登るとよぉ~登山者沢山おるやろ~山ガールも結構おるし、
 じゃから一回一緒に登ってみようやぁ~たのしっちゃが
とお誘いしてみましたこんなんじゃダメかな
DSC_2509_牧の戸

「牧の戸」の次は「長者原」の登山口
あぁ~~~牧の戸でも思ったんですが、登山口に立っていると登りたくなってきますね。。。
IMG_3508_長者原登山口

今回長者原に行きたかったのは、まだこちらの登山口から登ったことがなかったので
登山口の下見と牧の戸からの所要時間の把握。

IMG_3509_登山道

それと、山登りを始めて、くじゅうには昔「ガイド犬」がいたと言う事を知り
その石碑が長者原にあると言うのを聞いて行ってみたかったんです。
長者原はまだ全然山登りに興味のない頃にビジターセンターやドライブの休憩なんかで
数回来ていましたが気が付きませんでした。

「平治号」こちらがそのガイド犬の像です。秋田犬の女の子だったそうです。
「平治号」のお話を聞いて心打たれました
年を取ると、涙もろくていかんですね
IMG_3505_平治号

今日の三股山は私達が居た間ずーっと雲がかかってました。
IMG_3519_長者原

本日のランチは「九重夢ポークとんぽうろん丼」
トロトロで美味しかったです
DSC_2518_丼

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

冠ヶ岳♪

2012年 09月04日 19:15 (火)

9月1日(土曜) 曇り/晴れ /

南阿蘇外輪山
【冠ヶ岳】(1,409)
_______________________________

【コース】 地蔵峠→冠ヶ岳→地蔵峠
【所要時間】4時間(休憩込み)
_______________________________

9月になったらお花を見に行こうと思ってたお山が「冠ヶ岳」
9月になったので早速行ってきましたぁ

お家から2時間位かなぁ
地蔵峠到着
ですが、辺り一面霧のなか。。。
九重に引き続き、なんも見えん
私、最近霧女です。。。
IMG_3256_KIRI.jpg
まっ、霧はお肌には優しいってっことでよしとします(

出発
あっ!今日も一人です
一人が普通になりつつある、だいぶたくましくなってまいりました
お山楽しい

ほんの少し登ったところで。。。
「ん???雨?かな?木に付いた露が落ちてきてるのか?」
なんかわからんけどちょびっと降ってくる・・・
とりあえず傘をリュックから出して、リュック脇のポケッへ移動。

お花発見
今日一つ目のお花です
なんて名前?相変わらずお花の名前を知らない私。。。
IMG_3263_HANA1.jpg


10分位でベンチのある広場に到着。
IMG_3277_JIZOU.jpg
手を合わせ、今日の安全登山とお願い事をしました。

白いマツムシソウが咲いてました
ピークは過ぎちゃってましたが、初めて見ました
IMG_3275_convert_20120904100157.jpg

ここは景色がいいようですね!残念ながら今日は見えませんです
IMG_3278_convert_20120904100516.jpg

改めて出発です 
がんばっどぉ~~~
でも他の登山者達は「冠ヶ岳」とは反対方向の「駒返峠」と書かれた方へ
みなさん行ってしまわれ、少々不安な私。。。
IMG_3279_KANBAN.jpg

まっ、誰もいなくたって迷う事はなかろうと先に進んだのは良かったけれども
夜露と言うんでしょうか?
葉っぱが露で濡れていて、歩くと足が濡れるうぅぅ~
引き返し「スパッツ装着

ではではではでは行きましょう
「マツムシソウ」も沢山咲いてました
その他にも色んなお花が沢山咲いていました(お花は最後に紹介します。)
IMG_3281_MATUMUSHISOU.jpg

スパッツ装着したものの、気が付くとスカートまでびっしょり濡れてしまってました。
道はあるんだけど、背の高い草が通路を覆い、草をかき分けかき分け歩く感じ
「この道今日はまだ誰も通ってないっちゃね?」と思う位濡れるし
蜘蛛の巣多いし
ちょっとふてくされ先に進みます 

途中にこんなところが。。。
 「天然水の森」行ってみたいなぁ
 でも今日はいかなぁ~ぃ。なぜならばなんか怖いから
IMG_3298_TENNENSUIMONORI.jpg

もう少し進むとこんなものが
記念にご自由にどうぞとしおりが置いてありました。
IMG_3300_SHIORI.jpg
このプレゼントは、なんだかすごく嬉しかったです
一枚いただきました
こちらです
DSC_2532_convert_20120905082719.jpg DSC_2533_convert_20120905082754.jpg


一度「グリーンロード」を横切って、また山に入って行きます。
IMG_3307_convert_20120904111508.jpg
ここには道路沿いに多くの車が止まっていました。・・・
マイクロバスで来た30名近くの団体さんと丁度一緒になり、宮崎市内からと言ってました
みんなでワイワイ楽しそうで、しばらく仲間気分で後ろからついていきました。
「休憩~」と先頭から掛け声がかかり
その間にごあいさつしながら追い越させていただきました

しばらく行くとこの看板が!
もちろん今日は見えませんけどね
IMG_3310_convert_20120904115523.jpg

このルートって、同じ外輪山でも俵山などとは違って、ほとんど日陰なんですねぇ~
極力日焼けを避けたいので夏にはいいルートです
地元の行縢山も頂上以外は日陰なんですが、なんせあそこは登りがキツい
ここはアップダウンも少なく気持ちよく歩けるし
ここいいですね
IMG_3314_convert_20120904115728.jpg
今日はこんなお天気だから余計に涼しいんでしょうが・・・
IMG_3316_convert_20120904115804.jpg

俵山との分岐に到着しましたぁ
後15分で目的地の「冠ヶ岳」と書いてあります
少し日差しがさしてきてお天気が良くなってきた
IMG_3324_convert_20120904115956.jpg

霧が晴れてきて一ノ峯、二ノ峯が見えてきました
一ノ峯、二ノ峯は今年5月に登った山です。
IMG_3330_ICHINOMINENNINOMINE.jpg
こちらが今から行こうとする「冠ヶ岳」の山頂ではなかろうかと思われます
IMG_3338_KANMURI.jpg
到着です
IMG_3346_CYOUJYOU.jpg
先客の5名様がおられましたが、鉄塔コースで下っていかれ、
山頂貸切です
そこで、美味しくスイーツをいただくのです
今日はジャンボツインシュー
おいしい
IMG_3343_OYATU.jpg
最近朝早く登り始めてお昼前に山頂到着するから、最近は山スイーツを楽しんでます

寒くなったら温かいコーヒーを入れて楽しもうと最近「ジェットボイル」購入したんです
コーヒー入れたり、カップラーメンのお湯沸かす位しかしないと思って
あれなら簡単そうでお湯の沸くのが早いと言うことなので買っちゃいました。
で、只今お家で練習中なのです。
お部屋でジェトボイルでお湯沸かしてコーヒー飲んでます
IMG_3356_convert_20120904150248.jpg
のんびりしたし、下山することにします
お天気良くなってよかったぁ
IMG_3360_convert_20120904150801.jpg
IMG_3361_convert_20120904150821.jpg

行く時はなんにも見えなかった「しおり」の置いてあった展望所も
 景色を楽しめるくらいのお天気になってました。
IMG_3390_convert_20120904151538.jpg

ん~~~
やっぱり気になる「天然水の森」
お天気も良くなったし、ちょこっと行ってみよっと・・・
IMG_3395_convert_20120904153533.jpg
木のチップがずっーと道に敷いてある・・・
どんぐりが落ちてたり・・・
IMG_3397_convert_20120904153608.jpg
きのこが生えてたり・・・
IMG_3399_convert_20120904153630.jpg
ん~~~やっぱなんか怖いとです
今度誰かと一緒に来たとき行ってみよう。。。
退散

お花はきれいだねぇ~この株は紫が濃い
IMG_3419_convert_20120904154139.jpg

駐車場到着です
IMG_3420_convert_20120904154203.jpg
楽しかったなぁ~
また来なきゃ

今日は午後から用事があったので、温泉も入らずにぶっ飛ばして帰りましたとさっ

今回出会ったお花たち
IMG_3273_convert_20120904160334.jpg IMG_3274_convert_20120904160359.jpg
IMG_3285_convert_20120904160439.jpg IMG_3292_convert_20120904160503.jpg
IMG_3294_convert_20120904160526.jpg IMG_3302_convert_20120904160549.jpg
IMG_3315_convert_20120904160614.jpg IMG_3328_convert_20120904160657.jpg
IMG_3381_convert_20120904160748.jpg IMG_3401_convert_20120904160833.jpg
IMG_3370_convert_20120904160719.jpg IMG_3402_convert_20120904160854.jpg
IMG_3416_convert_20120904160941.jpg IMG_3404_convert_20120904160917.jpg

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。