10月 « 2012年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾鈴もみじ狩り♪

2012年 11月27日 20:00 (火)

3連休の最終日は
都農町主催のイベント夏に開催された『尾鈴滝めぐり』の秋バジョン
『尾鈴もみじ狩り』に参加してきました
もみじ1

今日の行程表です 
もみじ2

夏の「滝巡り」とは違うコースで
尾鈴山登山口まで歩くコース。
3/4はアスファルトの道で、登山靴など履いてこなくても全然平気でした
こっちのコースも途中滝が沢山ありました

が、写真全然撮れてません。。。
何故ならば・・・
デジカメにメモリーカードが入ってなかった
しかもそれに気付かずシャッターを押していた・・・
撮るたびに画面に何か文字が出て「入ってないよ」と教えてくれていたけど
読みもせず無視してた私。。。(だって、シャッター押せるんだもん

なのでもう、折り返し地点の「甘茶滝」の写真です
(ここからはスマホでの撮影です
もみじ5

唯一キレイに撮れた紅葉
この木も茶色い葉っぱが結構あって盛りは過ぎてたけどね。。。
もみじ6

「地鶏鍋」の振舞いがありまして
醤油味で具だくさん!美味しかったぁ~
もみじ8鍋

おにぎり2つと地鶏鍋をおかわりして2杯いただきました
もみじ9おにぎり

石の重さを当てるクイズがあったり。
もみじ7石

恒例の「ジャン大会」があったり
↓こちらが景品
もみじ10景品
で私達が(4人)がゲットした景品がこちら↓
もみじ11
カップラーメンは今度山に持って行こぉ~

紅葉はすっかり終わってたけど、今日も楽しい一日を過ごせました

スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

あか牛丼♪

2012年 11月27日 18:30 (火)

3連休のはじまりぃ

1日目はお家の事をして  (私これでも一応主婦ですので

2日目は熊本へ。。。
久しぶりに 『あか牛丼』 
をいただこうと内牧へやってきました

行列のできるお店
一度食べたら行列も納得の美味しさです

お食事処 いまきん食堂
(熊本県阿蘇市内牧)
いまきん

11時のお店の開店に間に合うようにと
9時にお家を出発して、11時前には到着しました
が、もうすでに沢山の人。。。
来るたびにお客さんが増えてる気がする、だから待ち時間も増える
でも待てば”あれ”が食べれるんなら、私は待ちます
29番目ってことで、辺りをぶらぶら
結局待ち時間は1時間。
ちょうど12時でお昼ご飯の時間

今日の席は2階 2階は初めてぇ~
2Fは広間になってて、そこに7テーブルくらいありました。
2F

注文したのは、もちろん「あか牛丼」
ジャジャじゃーん
あか牛丼アップ
うんめぇ~
お肉が甘く柔らかで臭みもなくひつこくなく、ペロッといっちゃいます
みんな待ってでも食べたいのわかりますわかります

それと前からずっと食べたかった「ちゃんぽん」
ちゃんぽん
ごま油のきいた、あっさりスープのお野菜沢山の美味しいチャンポンでした

お友達は「あか牛丼 大盛」をオーダー
あか牛丼
(右が大盛り。温泉卵が1個すべっちゃってます。。。
大盛りは温泉卵が2個とお肉もご飯も多いのに +100円 と言うリーズナブルなお値段
絶対大盛りの方がお得

前回も載せましたが、今回もどうぞ
こちらがメニュー
メニューには大盛りは載ってません。)
メニュー

チャンポンも食べれて、いつも以上に大満足
お腹が苦しいくらいいっぱいになりました

母親が「また買ってきて!まだ行かんとけ?」と何度も催促されていた
レジ前で販売している
「あか牛味噌」&「麹こしょう」をゲットし


内牧を後にして熊本市内方面へ
お買い物して、帰りましたとさ。

帰りついてもまだお腹は空いてなかった。。。
でも、夜ごはんはちゃっかり食べたけどね

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

行縢山♪

2012年 11月19日 18:35 (月)

11月18日(日曜日) 晴れ

お天気のいい日曜日
俵山へ行ってみよう
と用意をしてたら、なんやらかんやらで時間を取ってしまい
俵山はあきらめて、ご近所の行縢山に行くことにしました
向かって左側に登ります
行縢

久しぶりの一人での山行きです
今日は頂上でカップラーメン&コーヒーをいただこうと
水筒にあっつあつのお湯と、マグカップを持参

9時40分 出発
登山口

滝見橋を渡ります。(滝の写真撮ってなかった
滝見橋

滝への分岐 今回滝には行きませんでしたぁ~(10時20分)
滝分岐1020

おぉ!真新しいロープが
ロープ無しでもなんてこたない登りなんですが
きっと、青少年自然の家に来る小学生の山登りの為に付けたんだろなぁ~
ロープ

沢を渡り、苔の森を通り。。。
苔の森

↓この温度計まできたら山頂はすぐそこです

今日の気温は5℃!
なのに私、すごい汗かいてます
実は前日に髪をバッサリ切りまして
今までは長い髪を束ねてたので、汗を大量にかいてもそれほどバレなかったんですが
今回はバレバレです
短く少なくなった髪の毛がびっしょりで、シャワーを浴びた後のような状態。。。
今日は帽子も持って来てなくって、隠すものが何もない
恥ずかしい
温度計

到着です(11時25分)
やったぁ~前回よりちびっとだけペースが早くなった
2時間切った
1時間45分で登ってきたぞぉー
山頂1125
山頂には私の他に5組の方達がいました。

さて、お昼にしよう
山頂ラーメン 山頂コーヒー
こんなところで食べてますちょっと怖いな
山頂くつ

それにしてもいい天気です
山頂空1

山頂空

延岡方面。
延岡方面
延岡の逆方面。
山頂後ろ

ぽっかぽかで気持ちがいい。。。
おなかもふくれたから眠たくなってくるぅ~
本気で寝ちゃわないうちに下山しなきゃ

下りに滝見橋より一枚
滝見橋より下り

13時40分
無事下山しましたぁ

今日もいつものペースでゆっくり登ったつもりだったけど
時計を見たら、時間短縮してたのが嬉しかったです
少し体力がついてきたのかなぁ~

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

南阿蘇 免の石トレッキング♪

2012年 11月14日 18:46 (水)

11月10日(土曜日) 曇り

南阿蘇で行われたイベントに参加してきました

そのイベントとは

●免の石トレッキング●
「南外輪山パワースポットめぐり」
_______________________________

1.よくばり2地域トレッキング
  ・免の石と南外輪山巨木・風穴めぐり
  ・橋掛け観音とまぼろしの滝めぐり(希望者)
2.採れたて新米ともてなし昼食
3.観音桜公園での草原コンサート
4.新米等秋の農産物販売

※ 先着100名 限定
参加料:1人:2,500円(昼食・温泉入浴券込)
_______________________________

熊本の色んなパンフレットや雑誌に載ってて
前々から行ってみたかった、免の石
でもイベントを知って時にはもうすでに、応募締切を2日過ぎてたんです

次回の開催は逃すまいと、観光協会へ電話してみたら
な、なんと!今日中だったらまだ間に合うとのこと
行きたがってた、みーちゃんに即連絡!
みーちゃん、まーくん共に行くと返事が

当日、6時10分にお迎えが来て出発

1時間50分位で集合場所の「観音桜公園」到着しました
DSCN1424_convert_20121112134413.jpg DSCN1425_convert_20121112134453.jpg
受付に並び、済ませると、私達は2班だと言われました
1班が先に出発です(1班20人ちょいの班です。)

1班とは逆回りで、2班も出発
出発地点まで軽トラ3台に別れ、それぞれの荷台に乗っての移動です
DSCN1428_convert_20121112134642.jpg DSCN1432_convert_20121112135323.jpg
出発地点へ到着後、注意事項等お話があり、出発です
DSCN1433_convert_20121112135804.jpg

DSCN1436_convert_20121112141515.jpg DSCN1438_convert_20121112141535.jpg

第1のスポット「男風穴」
男風穴
ここひよこの形にみえませんか
向こうに見える紅葉がきれい
男風穴 ひよこ

このイベントって「トレッキング」って歌ってて
なもんで、私舐めてかかってました

私のなかでのトレッキングは登山よりも楽ちんに楽しめる物としてインプットされていて
それに、チラシにも必要な物として「登山靴、ザック、レインウェア、水分」
などの登山では必要な最低限の記載もなにひとつ書かれてなかったので
軽い気持ちで、考えてまして・・・
こんな鎖場や、急坂をロープで下ったり、なんて所も多々ありまして・・・
登山靴じゃない参加者も結構いらっしゃったので、大変だったのではないかなぁ~
KUSARI.jpg
「トレッキング」と「登山」の意味の違いってどんななんだろうか?
知ってる方いらっしゃたら是非教えて下さい。

次のスポット「女風穴」
女風穴

頭上注意です しゃがんでないと頭をぶつけます
女風穴1
こちらの風穴からも紅葉がきれいに見えました
女風穴3

●免の石●がある場所は狭いので、免の石班と展望台班に別れます。
私達は先に展望台と呼ばれている場所へ
こちら展望台からの眺め
お天気が残念ですが、下にゴルフ場も見えます
展望台より

いよいよ●免の石●へ
エッ マジかぁ・・・
この階段を登ります・・・怖い
階段
階段を上りガイドさんの「上!上!」と言う声で上を見上げると、
ちょうど免の石の真下です。
こちら真下から撮った写真
免の石 真下より

到着しました
ここすごい 
宙に浮く石 ●免の石●
落ちない石と言うことで、受験生にも人気があるそうです
免の石2

つまんでみた
免の石4 つまむ

支えてみた
免の石3 支える

色々と遊んでみたけど
パワーもフル充電完了

では、下山開始
初っ端から、かなりの急坂ロープで降りまっす
下山1
枯れた沢を下ります。
下山2
湧水
下山4
舗装道にでました
ここからは軽トラに乗り込み下山
下山トラック

今日はご飯付なのです
おいしそぅ~でしょ~
とっても美味しかったぁ~
ごはん
今日もみーちゃんがデザートを持って来てくれました
いつもありがと、おいしかったぁ~
デザート
農産物の販売もやってたので、購入
新鮮お野菜や、新米、ゆずこしょう、高菜漬け、などなど・・・
お野菜1 お野菜2
福岡から来たと言う男の子二人組の演奏があったり
歌1
結構盛り沢山なイベントですね

で、昼食後
・橋掛け観音とまぼろしの滝めぐり(希望者だけ)
に行ってみました

この丸太の橋を渡ると・・・(←丸太がしなるし下見えるし結構怖い
観音様橋
岩場の洞窟。そこに観音様が
観音様
お賽銭をあげ、お願い事を。。。
でもこんな所になぜ祀られてるんだろう。。。

先に進もう
こんな岩場に登ってみたり
DSCN1597_convert_20121113170838.jpg

またまたこんな急坂ロープに捕まり下ってみたり
結構ハードなこのコース
DSCN1599_convert_20121113171109.jpg

んで、辿り着いた「まぼろしの滝」とやら
が、ここ
ん?滝どこ?これ滝?水は? ん・・・?!?!?!
TAKI.jpg
ガイドの方の説明では
梅雨の時期や大雨の時に出現する滝だそうである。。。
だから「まぼろしの滝」だそうである。。。
フムフム・・・

ささっ、先に進みましょ

こんな 穴のあいた岩 があったり。
穴の向こう側にくぐって行けます。 
穴のあいた岩

またまた丸太の橋、今度は登り
しなるし、それに滑る 超-怖い
MARUTA.jpg

軽い気持ちで臨んだ、今日のこのトレッキングイベント
私の想像以上 の難コース
かなりのアドベンチャーだったです
でもでもとっても楽しかった 

下山後、ぜんざいをいただき
OSHIRUKO.jpg

入浴券で汗を流して、さっぱりして
温泉券 久木野温泉

「あそ望の郷くぎの」で「かなばあちゃん」に会ってから帰りましたぁ~
かなばあちゃん き

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

冬支度♪

2012年 11月05日 19:32 (月)

今週末の土曜日は「祖母山」へ行く予定でした
前回祖母山へ行った時は、登山口まで行ったものの雷が鳴り出し怖くて断念
なので、今回リベンジと張り切ってたんです
が、風邪を引いてしまい、一人寂しくお留守番です
でも、熱も殆どないし、ベットでじっとなんかしてられない

そうだ
   冬支度 をしよう
で、始めたのが、ボードのお手入れ

 自己流のホットワックスのかけ方で、途中省略もしておりますので参考までにお願いします 

なんか、一年があっという間だなぁ~
こないだ片付けたばっかりの気がするのになぁ~
もうすぐお正月だしね(←ちょっと気が早いか

今年は何回ゲレンデにいけるかな
雪山は雪山でも、今年は滑りだけじゃなく、登りにもいきたいなっ

てなわけで、冬も色んな山遊びで忙しくなりそうだから
早めの準備

シーズン終了後お手入れすることなくそのまんまのかわいそうなボード。。。
真っ白になってる
ボードワックス前
今日使うワックス達
今日はベースワックスまでにしよっと。
ワックス

まずは白でクリーニング
設定温度にアイロンを温めます
直に塗りぬりして、ワクシング・ペーパーの上にワックスをアイロンで溶かしてたらし
ペーパーの上にアイロンを置きゆっくりペーパーごと引いていきます。
白塗

アイロン

汚れ
こんなに汚れてました
ちゃんと綺麗にして置いとかないと、板がかわいそうですね。。。(反省

次はワックスが冷えて固まったら、乗せたワックスをスクレーパーで削ります。
で、ナイロンブラシでブラッシング
スクレパー

塗る → たらす → 伸ばす → 冷ます → 削る の繰り返し。
面倒くさいし、時間もかかるとです
ピンク2回
ピンク塗
ムラサキ2回
塗り
そして、もう疲れたので、ミズイロは1回だけにした
後は滑りに行く前に、滑走ワックスを乗せれば出来上がり

・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・
ワックス前
前
ワックス後
ピッカピカ
後
・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・'゜☆。.・

上出来上出来
ボード出来上がり


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

長者原温泉 「虎ノ湯」♪

2012年 11月01日 19:00 (木)

10月27、28日

前々からの予定では、今日は「牧の戸~長者原」の紅葉登山
下山後の温泉お泊りの予定でした
が、この週末は雨模様。。。

てな訳で、登らないんなら、姪っ子ちゃん2人も連れてっちゃえ
と言うことで行ってきました
みーちゃんとまーくんも合流します

まずは、みーちゃんに教えてもらったお店でランチ
「道の駅 きよかわ」お肉屋さんのやっているお店です。
●豊後牛焼き肉定食● (1,200円)
豊後牛焼き肉
ご飯、スープ、サラダ付 で、このボリュームでこのお値段
旨い
メニューも豊富で、その中気になるメニューの「タン丼」とやら
次回はこちらをいただいてみよう

次に向かったのは、おなじみの「小松地獄」
温泉卵作り
温泉卵を作りに行く時は、道すがらにある卵の自販機でいつも卵を買っていくんですが
その自動販売機が新しくなっていました
なので一枚パシャ
たまご
到着です。雨が少々振ってます
小松1
卵投入
今日は雨なので1分長めに湯がきます。
小松2
待つこと9分出来上がりぃ
小松3
その場で出来たてをパクリといきたいところですが
雨が降ってるのでお宿でいただきたと思います。

お宿へは筋湯~長者原への道で行きました。
途中の紅葉の綺麗な橋の上での一枚です
IMG_3739_convert_20121031151326.jpg


大分 長者原温泉
【虎乃湯】
この虎乃湯さんはトライアルが経営している温泉施設です。
お値段もとてもリーズナブル

やまなみハイウェー沿いのこの看板から入って行きます
虎乃湯 看板

本日も15:00丁度お宿到着。

フロント

チェックインを済ませ、お部屋へ
今日のお部屋は「鳶」と言う長屋風のいちばんちっちゃいお部屋。
L字型に10部屋づつ、20部屋あります。
鳶1
鳶2
お部屋の前は芝生の広場になっています
天気がいいと景色もよさそうです
鳶3

お部屋はこんな感じ
玄関とロフト
ロフトにおおはしゃぎの2人
部屋5 部屋1
2Fロフト。お布団引く前と引いた後。
部屋2ロフト 部屋7
洗面横を通って奥の部屋へ
部屋6 部屋4奥の部屋

お風呂は
男女別の大浴場と家族風呂が5つ
荷物を置いて早速お風呂へ向かいます
が、すでに家族湯は5部屋とも満室

大浴場へ
おぉ~~~誰もいなぁ~ぃ貸切じゃ~~~
シャッターチャンス
他の方が入ってくる前にと、慌てて撮影
でも上がるまで誰も入ってきました
入口と脱衣所。向かって右が女風呂
大浴場1 大浴場2
内湯。
大浴場3 大浴場4
露天風呂
ひろ~~~~~ぃ
ちび達大喜び
晴れていればお山もみえて景色もいいでしょうね
大浴場5

大浴場を上がって、家族風呂の方を見ると空きそうだったので
続けて入ることに
ここの家族湯は予約などいらず空いていれば好きなだけ何回でも無料で入ることができます
家族風呂1
入ったのは一番奥の【伍】の家族風呂です。
家族風呂5
家族風呂5-1

お部屋に戻り、6時からお隣のみーちゃん達とご飯です
今日はご飯なしの素泊まりで予約していたので、各自持参しての夕食です

いつかは山でご飯をと用意していた物を持ってきました
アルファー米とパスタ
炊き込みおこわはそのままで
白米には、お茶漬けの素と焼き鳥の缶詰(塩味)と乾燥ねぎを入れて
お湯を注ぎ混ぜご飯風にして見ました(中身は写真の撮り忘れで、ごめんなさい
パスタも麺とソースが一緒になっていて、
お湯に投入して煮込むだけの簡単なもの(今日はきのこを入れてみました
なのにめっちゃ旨いのです
夜ごはん
卵は小松地獄で作ってきた温泉卵
その他にも「丸福のから揚げ」などなど・・・(また写真の撮り忘れ・・・)
みんなで美味しくいただきましたぁ

少しゆっくりしたら、お風呂に行くと言い出す2人
せかされお風呂へ
家族湯はまたしてもいっぱい
大浴場へ入って、帰りまた家族風呂へ

今回は【壱】の家族風呂
石積みに夢中でなかなか上がろうとしない2人。。。
家族風呂1 家族風呂1-2
明日もここに入ると石積みが気に入った様子。
それならば、山に連れてってケルンを作ってもらおうかな
家族風呂1-1
お風呂を上がって
お部屋に戻ってまったり
夜中結構雨が降ってたなぁ~

翌朝
6時起床 早っ
早起きして温泉に入るのだぁ~
【参】の家族風呂。
家族風呂3
昨日から入りたかった木の浴槽
【参】だけが木のお風呂で、後は色んな感じの石のお風呂でした。
家族風呂3-1
しばらく3人で入ってると
「昨日のお風呂に行く!迎えに来てね!」
と二人は行ってしまいました・・・
のんびり一人でを楽しみました
お迎えに行くと・・・
「早い~~~」とクレームを付けられました
たくさん高く石が積めたとご満悦でVサイン
家族風呂1-4 家族風呂1-3

朝ごはんは、ホットサンド
ホットサンド

帰りにみんなで記念撮影
記念撮影
帰りみーちゃん達は熊本経由で
私達は竹田方面へ戻って
久住高原ロードパークの紅葉を眺め
ロードパーク4
ロードパーク1

ガンジーファームに寄って
ガンジー
やぎの赤ちゃんがたくさん産まれてました
ガンジー2

「道の駅 原尻の滝」でお昼ごはん
郷土料理定食。みたいなのと、ざるそばとざるうどん
昼ご飯

滝を見て
たき1
たき2

「道の駅 宇目」で大好物 の栗まんじゅうを買って
くりまんじゅう2
くりまんじゅう1
うんめぇ~~~~
出来たてほやほやは格別ですな
くりまんじゅう3

この週末、お山には登れなかったけど
大満足の二日間でしたぁ~

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。