02月 « 2013年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンサク求めて佐渡窪~立中山♪

2013年 03月29日 22:10 (金)

3月23日 (土曜日) 曇

行って来ましたぁ
佐渡窪へマンサクを求めて
本日も1人のんびりと
初めての場所なので、少々不安あり
案の定ちょびっと迷ってしまいましたが、だけれども楽しかったです

________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

レゾネイト第3駐車場(8:30) ⇒ くたみわかれ(9:00) ⇒ 鍋割峠頂上(10:00) ⇒ 
佐渡窪(10:07~10:50)⇒ 鉾立峠(11:14) ⇒ 立中山(11:34~12:22) ⇒ 鉾立峠(12:38)
⇒ 佐渡窪(12:57) ⇒ 鍋割峠頂上(13:15)⇒ くたみわかれ(13:50) ⇒ 一番水(14:15) 
【所要時間 5時間45分(休憩込み)】
________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________


お家を6時に出発しました
レゾネイトの駐車場を目指します。
8時前には到着しレゾネイト第3駐車場へ車を止めます。
2第3P入口

が、目指すお山は霧?雲?の中
第3駐車場には私の他誰も居ない・・・
登山者らしき人影もない・・・
お天気今一でも、今日はマンサク目当の登山者が結構いるはず
と勝手な思い込みで出発したもんだから
誰もいない・・・となると急に不安に
1P.jpg
どうしよう・・・
お山は雲の中だし・・・
初めての道だし・・・
あそこに入ったら霧で方向がわかんなくなるかも・・・
雨も降ってるかも・・・
色んな悪い妄想が頭の中で巡ってなかなか出発できません
30分悩んだあげく
「わかんなくなったら戻ってくればいいいちゃわぁ~
 途中雨が降ったら戻ればいっちゃわぁ~
 そうよ、そうよ!無理して行かんでいいちゃわぁ~
 行ける所までいってみよ

と8時30分に気持ち軽やかにこちらより出発しましたのよ
3一番水

が、出だしから右手に行って木の橋を渡るのか、左手へ行くのかで迷い
辺りをウロウロ
しばらく行くとこの案内板を見つけ、ホッとしました
4案内

9時丁度「くたみわかれ」到着
くたみわかれに到着すると
ちょうど役場の方が【立入禁止】の張り紙とトラロープを外している所でした。
ここに来るまでにも、去年の豪雨の傷跡を至る所で目にしました。
5くたみ分かれ

くたみわかれを過ぎてしばらくすると
何処からかかすかに話し声が聞こえてきました
目を凝らすと、前方に団体さんの姿を発見!
よかったぁ~ホッ一安心。つかず離れずでついて行こっと
木が茂る中を歩くので、夏歩くのもいいかも
6.jpg

おぉおぉぉぉ
こ、これは
マンサクちゃんでは
7マンサク
上を見上げると
黄色いお花が
8マンサク
周りを見渡すと、あちらにもこちらにも黄色いお花が
下ばっか見て歩いてるもんだから気が付かなかった
でも、下見てたから落ちてるマンサクに気が付いたんだけどねぇ~
9マンサク
ずぅ~と登りでへこたれてたけど、元気になったよ
頑張って登んなきゃ
苔の森もズンズン進みます
10鍋割峠

すると、目の前に石仏様が現れました
登山の安全と、お願い事を一つ
11鍋割峠
石仏様からほんの少し歩くとこちらに到着
ここが鍋割坂の頂上みたいです
12鍋割峠頂上 13鍋割峠頂上ズーム
鍋割坂をちょいと下って
佐渡窪に降りてきましたぁ
「雨天時使用路」・・・?
ここは雨が降ると水浸しになるのかな?
14雨天時路

1佐渡窪

周りの山肌が黄色に染まってるの霧の中見えます。
これもまたいい感じだったり
2佐渡窪
3本のマンサクの木
7佐渡窪マンサク
近くでみれるぅ~
3佐渡窪マンサク
変ったお花だよねぇ~
チリチリ花弁が4枚
5佐渡窪マンサク
やっぱり青空のがお花が映えるね
8佐渡窪マンサク
アセビも咲いてました
アセビ

佐渡窪をマンサク探してふ~らふら
マンサクを堪能した後は【立中山】へ
ここから 法華院の方へ まずは鉾立峠を目指します
鉾立峠へ

うわっ!!!なんだこれは!!!凄い・・・
ここは河原?と思う位の石の数
去年の豪雨の凄まじさをここでも思い知ったのでした。
ゴロゴロ

登山道には石がゴロゴロしていて歩きにくい。
元は左側の木道を歩いていたんだろうね。
崩れてしまって新しい階段が設置されてました。
2階段

あと200mの所までやってきました!
3_20130329131546.jpg

鉾立峠 到着です
後ろにそびえるは 白口岳 
めっちゃ急登ですゎ
未踏の地 白口岳 
いつか登ってやる牧の戸から
2_20130329134135.jpg

さっ立中山へ登りましょ
3_20130329134135.jpg
こちらが立中山
大船山へも行けるんだぁ~知らなんだぁ~
4_20130329134135.jpg

立中山への登りは前日雨が降ったせいもあってか
油断すると滑ってしまうズルズル道でした
転ばぬように慎重に登って到着

大船山バックに
立中山

三俣山方向
三俣

白口岳方向
白口岳

法華院も見えるのよ
法華院

今日のお昼は探して探してやっと見つけた
くまモンの「太平燕」だモン。
くまモン

固い固い蕾を付けたミヤマキリシマがたっくさんあるぅ~
こりゃぁ~お花の時期に是非来なくては
三俣とミヤマキリシマ

しばらく貸切状態の山頂でしたが、2人登ってこられたみたい。
でも、私からはお2人の姿は見えず・・・
て、ことはあちらからも見えてないはず
わたしゃ、茂みに隠れ風をよけまったりコーヒータイム中


十分のんびりしたので下山しましょう
1_20130329150820.jpg

峠までくだってきましたよん
2_20130329150820.jpg

今日のお山は、ケルンに大分助けて貰いました
あれ、どっちだと思った時に
回りを見渡すと、ケルンやテープが必ずあって、間違え迷いそうなところも
迷うことなくちゃんと進めました
ケルン1
ありがたやぁ~ありがたやぁ~
登山者さんに感謝です
ケルン2

戻ってきましたyo~
この頃には雲も取れてました。
戻り一番水

今日のお風呂はこちら
レゾネイトさんへ
車も止めさせてもらったしね
レゾネイト1
いいお湯だぁ~
(誰も居なかったので撮っちゃいました。)
レゾネイト2
あれっ?お風呂のガラス越しに見えるのは…
あれは…あの後ろ姿は…
オキナグサ では…
わぁ~もう咲いてるんだぁ
今年はどのお花も開花が早いんじゃなぁ~ぃ
次はオキナグサ を見にお山に行こうかなぁ~
翁草
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

行縢山♪

2013年 03月27日 19:03 (水)

3月17日(日曜日) 曇

今日は、毎度お馴染みの行縢山へ
姪っ子と一緒に登って来ました

滝見橋より、ズーム
水量が少ないですね
滝

滝見橋なのに滝など目もくれず
なにかを見つけてそれを一生懸命撮影中
1滝見橋
で、撮ってたのがこちら
頑張ってたにしては・・・ボケてるやん
つつじかな
2ズーム

橋の近辺にはこんなお花達も
3イチゴ
4スミレ

峠に到着
5峠
今日の気温は11℃
6温度計

沢を渡り
7沢

ハイ!到着
今日は曇り空。展望もよろしくないですね。
8頂上
9頂上
頂上にはつつじがけっこう咲いてました
13つつじ3

ちびっこお待ちかねのお昼御飯
10ラーメン

ご飯の後、辺りをちょろちょろ。
写真撮影
今度は上手に撮れたみたい
12つつじ2
11つつじ1

天気予報では午後からお天気が崩れると
なのであまりのんびりもしてられない
下山しまぁ~す 

帰りに湧水を汲んでコーヒー用に持って帰ります。
14水

今日のお山には、こんなのやこんなのが所どころにありました。
15ぼっくり
集めて並べるのが好きな方が登られたんでしょうか
16椿1
17椿2
おっ、なんだこれ
あっ、ここにも またあった
と、おかげでとても楽しみながら歩けました

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

阿蘇山♪ 高岳・中岳 (砂千里)

2013年 03月19日 19:10 (火)

3月9日 (土曜日) 晴れ

春の陽気の中
花粉はもちろん
黄砂、PM2.5 が飛来すると言う週末に
山なんか登っちゃいましたyo
行っても景色もボヤーっとだろうし
行くか行くまいかと前日かなり
悩んだんだけどやっぱ行っちゃったぁ(^^;

天気予報では風が強いみたいだったので、砂千里から登ることにしました

去年初めて砂千里から登った時は
有毒ガス発生により、ゲートが閉鎖され一人オロオロしていた思い出が。。。
(その時の記事はこちら→2012 阿蘇 砂千里より

7時前に出発し、ゲートの開く9時前には到着
ゲートの開くのを待って、上の駐車場まで
一番乗り


おっ!登山届の箱だ。
何度か来てるけど始めて気が付いたのでした


何度来てもこの真直ぐのびた木の道はいいねぇ~
なんか好きなんだなぁ~


さて、頑張って登ろっと
登山道

ヒーコラヒーコラと結構キツい登りです。。。
でも、あっちの(馬鹿尾根)に比べたら、怖さも傾斜も楽チンだけどねっ

(馬鹿尾根より登った時の記事はこちら→ 2012 阿蘇 仙酔峡より
1_20130314133911.jpg

途中振り返り元気をもらう景色
今日はボヤ~っとです
2_20130314133910.jpg

この岩までくればもう一息だ
溶岩すごいよねー 自然はすごい


稜線に出ましたぁ
スッゲー風
吹っ飛ばされそうじゃー

でもそれが楽しくなってきて
風に煽られヨレヨレしながら稜線を歩いてました
稜線1
この気持ちのいい稜線を(今日はちょいと風が強すぎだけどね
1人ニヤニヤ顔で中岳まで行っちゃいました
中岳
ん~もやもやしてるぅ
火口もはっきりみえないなぁ~
こんな案内板が新しく設置してありました
看板1

さてさて
次は高岳へ
高岳方向

中岳・高岳・月見小屋への分岐地点。
ここからちょいと登りまっす
分岐1

のんびり歩いて中岳から25分で高岳到着
高岳

今11時10分くなので
月見小屋に行ってお昼にしよう
っと、その前に 【鷲ヶ峰・虎ヶ峰】へ

ここには「高岳火口」の新しい看板が
看板2

大好きな【鷲ヶ峰・虎ヶ峰】の見える場所へ
やっぱりカッチョいぃ~わぁ~
鷹虎

見えるのは「天狗の舞台」上に二人見えますね
お花の時期を楽しみにして今日は行かないことにして、戻って小屋に降ります。
天狗

小屋の中はとてもキレイでした。
小屋
今日は風が強いけどお外の方が気持ちいいので
風を除けられる小屋の横でお昼にしました。
ごはん
ぽっかぽか
コーヒーが美味しい
コップ
のんびりまったりしてると気持ちよくってウトウトしてしまう
いかんいかん お昼寝したいけど我慢我慢
お花の季節にまた来るからねぇ~

小屋で出会ったおじ様に、「後であっちに行ってみるといいよ、凄い絶壁だから」と
この四角い石の方を指指され
□
ご飯の後行ってみました。。。
ひょえぇ~~~
怖すぎる
この恐怖感、絶壁具合は私の写真じゃ伝わりませんので
皆様よかったら一度立ち寄って見て下さい。
十分お気をつけて

月見小屋を後にし、そろそろ下山しま~す
小屋1
右手が高岳です。
右に高岳

帰りも風と戦いながら、でもルンルンで稜線を歩きます
中岳火口に根子岳も見えます
ボォ~んやりですけどね
中岳火口

根子岳

家族ずれが登ってきましたよお子さんが三人です
ちっちゃいのに頑張って登ってます
格好もちゃんと山ガールに山ボーイです
かわゆぃ~
家族
家族で山登りいいなぁ

ひたすら下って駐車場に13:57到着です。
P


今日の温泉はこちら 「月周温泉」
こちらの温泉は景色がいいんです。
湯船から根子岳が目の前に見えます
湯

今日も楽しい一日でした
今度はどこへ行こうかなぁ

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

スノボ♪くじゅう

2013年 03月05日 21:57 (火)

3月4日 (月) 晴れ

今日はくじゅうに、山登りじゃなく、スノボへ行っていました

里は春の気配プンプンですが

山はまだ冬ですね
今朝のくじゅうの山々は白く樹氷が付いてました
そんな山々を眺めてると
「滑り」じゃなく「登り」に行きたいと思ってしまうのでしたぁ

でも、今日は久々のスノボなんで張り切って滑っちゃいます

ジャジャーン
めっちゃいいお天気


一番高い所(第3リフト頂上)へやってきましたぁ
去年6月に猟銃山へ登った時に帰りはここに出てきました
記事はこちら
猟銃山・合頭山




ちょいと滑って降りてきたところ
左側のお山が、オオヤマレンゲの咲く猟銃山です

Tシャツで滑ってる人もいるくらい
お天気が良くて、私も暑くて汗びっしょり
何本滑ったかなぁ~
やっぱ楽しいなぁ~


11時ちょっと早いけど、お昼にします
今日は塩ラーメン
なんかどこのスキー場行ってもラーメン食べてる気がする…


さっ
午後も張り切って滑っちゃうょ~

右奥に写ってるのが、次登ろうとM師匠と話していた「涌蓋山」
手前に写ってる一目山~登りまっせ
でも、野焼きがそろそろ始まるよなぁ~
とか、思いながら涌蓋山に見とれて滑ってたら、コケちゃった

白と青がキレイだなぁ


はぃ!サービスショット
えっ?いらなぃって

失礼しましたぁ~m(__)m

思う存分滑って、空にも雲が沢山出てきたので
3時半頃ゲレンデを後にして
帰り支度をしていると、雪がチラホラ舞ってきました

くじゅうの春はまだもう少し先かなぁ
お花の時期がとっても楽しみです

今日も楽しい1日でした

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。