07月 « 2013年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見送り&きゃべつ畑のひまわり♪ (高鍋町)

2013年 08月29日 20:11 (木)

8月18日(日曜日)

お盆休み9日目 最終日

長いようで短いお盆休みがあっちゅ~間に終わり
今日旦那っちが戻ります
お見送りにちびっこ一人が一緒に着いてきてくれました

今日もいい天気です
家から宮崎空港まで2時間(遠い。。。)
最近は高速が繋がったので(全部じゃないけど)ちょっと早くなったかな
DSC_6593_convert_20130829153606.jpg
空港内
DSC_6594_convert_20130829153625.jpg
今度帰ってくるのは、お正月だね
待ってるよぉ~
DSC_6601_convert_20130829153708.jpg



帰り道
高鍋町にひまわり畑があるそうで
ちょっと寄ってみることにしました

「きゃべつ畑のひまわり祭り」
東京ドーム16個分の畑になんとひまわりが1,000万本スゴッ!!!
HIMAWARI1.jpg

この辺りは九州では有名なキャベツ生産地
きゃべつを作らない夏の間、ひまわりを植え
ひまわりを緑肥として土に返し土づくりをおこない
キャベツの作付準備をするのだそうです
HIMAWARI3.jpg
ひまわりのおかげでおいしいキャベツがいただけるのねっ
HIMAWARI4.jpg
ひまわり見てると、なんか元気がでるぅ
HIMAWARI2.jpg
それにしても凄いですよねぇ~
見渡す限りひまわりで黄色、きいろ、キイロ
HIMAWARI5.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

地獄温泉「清風荘」♪ お食事編

2013年 08月29日 19:26 (木)

8月15日(木曜日) 晴れ/曇り /

前回はお風呂を紹介したので
今回は、お食事でぇ~す

【地獄温泉 清風荘】 さん

【お食事編】 

お泊まりの楽しみのもう一つは食事

こちらのお宿は温泉も充実してますが、食事も充実してるんです

ホームページによると
「四季折々の鍋料理・囲炉裏端のお食事・京懐石・フレンチと常時10コース以上のお料理をご用意しております。」
と載ってます。
地獄温泉「清風荘」さん ←お宿のHPはこちらです。

私達の今日のコースは

☆夏野菜のひんやりプルルン鍋☆
納涼!【夏野菜の冷製鍋】

清風荘さん☆オリジナル鍋で
夏季限定の冷たいお鍋なのです

「夏野菜のひんやりプルルン鍋」去年から食べてみたくって
去年も泊まろうと予約したんだけど結局行けなかったので
今年は温泉同様、めっちゃ楽しみにしてたんです

お宿には、お食事処の「曲水庵」があります。
朝食はそちらでいただきますが
今回のプランのお料理は玄関横のこちらの小宴会場 でいただきます。
SYOUENNKAIJYOU.jpg

ジャジャーン
こちらが冷たいお鍋。の素みたいなの(笑)
1SUPU.jpg

ビタミンとコラーゲンいっぱいの
トマト水と雉(きじ)スープで作った出汁に和えながら食べます。
スープに浮いてる赤いのはトマトで
中には枝豆と丸くくり抜いたカボチャが入っています

このスープにお野菜や、お肉を入れてスープを絡ませながら食べます。
最初は普通の出汁ですが、食べ進むにつれてだんだんとゼリー状になっていきます。
プルんプルんなスープになるんですぅ

〆には、アルデンテに湯がいて冷水でさっとしめたカッペリーニをプルンプルンになった
スープに入れて絡めて食べるのです


色とりどりの夏野菜
ズッキーニ、パプリカ赤黄、ピーマン、なす、オクラ、ニンジン、ミョウガ、しめじ・・・などなど(計15種)
2OYASAI.jpg
鴨肉と豚冷しゃぶ
両方とも柔らかくて味があって美味しかったです
3MIKU.jpg
9種類の薬味
そのままでも充分美味しいんですが、
こんなに薬味があると色んな味が楽しめるし、飽きません
4TARE.jpg

冷製鍋の他にも八寸・お造り・小鉢など盛りだくさんです
5_20130829092330809.jpg
6_20130829092331346.jpg
マス?のお造り
OSASHIMI.jpg
このお吸い物とても美味しかったです
8OSHIRU.jpg

〆のカッペリーニ
9KAPPERI-NI.jpg
スープがぷるんぷるんになってます
スープと言うよりもうゼリーのようです
9-1.jpg
ゼリー状のスープがパスタによく絡んで旨いっす
9-2.jpg

この後ごはんが出ました

すごぉ~くお腹一杯です
ご飯はなくて良かったかなぁ
お野菜でこんなにお腹一杯になるとは思ってなかった
ヘルシーでプルップルで女性に嬉しいメニューですね

お腹一杯でもこっちは別腹
コーヒーとデザート
10DEZA-TO.jpg

期待以上に大満足の「夏野菜のひんやりプルルン鍋」でした
他にもフレンチや和食の京懐石、名物の地獄鍋もいつか食べてみたいなぁ

夕食後、提灯に火が入ると、いいですねぇ~
これまたより一層風情が出ますね
GENNKAN夜

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 朝 食 

お食事処「曲水庵」で和食バイキング。

バイキング形式の朝食です
囲炉裏の席で干物・卵・ベーコン・ウインナーなどを炭火焼いていただけます
(ちなにに、お変わり自由 時間指定制)

正面入り口
曲水庵外

館内入口
宿泊者の殆どはこちらから行くようです
曲水庵館内1
外履きに履き替えます
曲水庵館内2

和食を中心に常時15品を超える手作りのお料理が並びます
曲水庵3
曲水庵4
パンやサラダなどもあります
牛乳、ソフトドリンク、コーヒーもあります。
ここの牛乳の美味しかったこと

生玉子や納豆や海苔は川を流れて席まで届きます
曲水庵5川

焼きたてのししゃもが美味しかった
曲水庵6

囲炉裏の網で自分の食べたいお魚やウィンナーを焼いて食べたり
川から卵や納豆が流れてくるのは楽しかったです
子供は喜ぶだろうなぁ~

食事も温泉も大満足の「地獄温泉 清風荘」さんでした

帰りは阿蘇をぐるりとドライブがてら周って
「米塚」の横を通り
KOMEZUKA.jpg
内牧で「あか牛丼」を食べて帰りました
AKAUSHIDON.jpg

お山に温泉に美味しいものにと
最高の2日間
楽しいプチ旅行でした

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

地獄温泉「清風荘」♪ お風呂編

2013年 08月27日 23:58 (火)

8月15日(木曜日) 晴れ/曇り /

お盆休み6日目

「冠ヶ岳」のお山歩を楽しんだ後は

本日のお宿へと向かいます

今宵のお宿は

【地獄温泉 清風荘】 さん
1玄関
地獄温泉は、200年以上の歴史を持つ古くから湯治で親しまれてたお宿。
玄関先から秘湯感が漂っております
大きな提灯がとても風情あります。

ロビーです
立派な柱や梁
2玄関

お部屋は、本館1階 東の間
写真撮り忘れてました
6畳の和室 鍵付き、洗面付のお部屋。
トイレは共同。
地獄温泉は湯治のお宿として古くからあるお宿なので
ふすま一枚で仕切られた鍵のない部屋などが多くあります。
初めて泊るお宿で、鍵無しはちょっと不安だったので
鍵のあるお部屋にしました。
4鍵 3お菓子

お部屋へ通され、ちょちょっとお茶をいただき
早々にお風呂の準備
早く山歩きの汗を流したい
まずは、洗い場とシャワーのあるお風呂「元湯」
6_2013082714014689f.jpg 8_201308271401482bf.jpg

この時間帯は日帰りのお客さんもいて洗い場は少々混雑気味でした。
が、めっちゃいいお湯ですわぁ~
写真は次の日の朝、誰も入ってなかったのでパチリ
7_20130827140147b4b.jpg
いいお湯でした。

しばしのんびりして館内を探索へでかけました
色んな所にお花が綺麗に生けてあり
館内は古いながらもキレイに使われているなぁ~と感じました。
お花1 お花2

お部屋へ戻り夕食までの時間
露天風呂へ行こうかなと思っていたら
辺りが暗くなり凄い雷に雨。夕立です
なので夕食の時間お部屋でまったりしてましたぁ~

雨も上がりお楽しみの夕食の時間です。
食事は【次回の記事】で紹介しまぁ~す

地獄温泉には、全部で5つの湯があります。
地獄温泉を代表する「すずめの湯」をはじめ
先ほど入った「元湯」
男女別露天風呂の男「露天岩風呂」「仇討の湯」
男女別半露天の「新湯」が施設内に点在しています。

温泉大好きな私としては、一度入ってみたかった「すずめの湯」
すずめの湯
日帰り入浴でも入れるんですが、「すずめの湯」は混浴なんです
入りたくても勇気がない
が、しかぁ~し
夜の8:30~9:30の1時間は女性専用になるのですぅ
すずめの湯1
美味しかった夕食後、お待ちかねの時間がやってきました「すずめの湯」へ

まずはこちら
すずめの湯の男女別内湯。
この内湯に脱衣所があります。(誰もいない時に
すずめの湯内湯
ここはちょっと私には熱過ぎて入れなかったです

外に出ると 
雑誌やテレビで見てた光景が目の前に(写真は撮れませんでした)
露天泥湯は「あつめ」と「ぬるめ」に分かれています。
「ぬるめ」にはいりました
足元からプツプツと泡がたち源泉が湧いてます
硫黄の香りがし、底には泥が溜まってます。
温度もぬるめで長く入っていられるし、風情もあって最高です
「すずめの湯」を堪能したのでお部屋へ戻ることにします
いやぁ~いい湯でしたぁ~
大満足して お部屋へ戻ってると・・・
ふと、思いました。。。
今の時間女性のお客さんはすずめの湯へ行ってて女性専用露天風呂は誰もいないかも
と「仇討の湯」へと行ってみることにしました
仇討の湯1
思った通り誰もいないみたい
階段を上り、屋根裏部屋の脱衣所 この通路を通ると
仇討の湯2 仇討の湯3
露天風呂へ出ます。
仇討の湯(朝2)
夜は写真にうまく写らなかったので、上下の写真は朝行った時のに撮りました。
夜も雰囲気あっていい感じでしたよ
仇討の湯(夜)
こちら朝
仇討の湯(朝)

お部屋へ戻ると旦那っちはチューハイをグビグビやってました
テレビを見ながらのんびりしてると
なにやら隣に怪獣が現れたようで「ガーガー」と言っております
怪獣(いびき)がでっかくなる前に、慌てて眠りについたのでした
おやすみなさぁ~ぃ


翌朝6時起床
朝風呂いってきまぁ~す
旦那っちは「すずめの湯」
私は「新湯」へ
17朝
新湯へは少々歩きます
緑が気持ちいぃ(写真は帰りにとりました。)
新湯へ
こちらが「新湯」
新湯1
誰も居なかったので「男湯」の写真を撮っちゃいました
男湯の方が道路に面していて明るいです
新湯男
こちらは女湯
貸切かしきりぃ~
ここもいいお湯でした
新湯女

お部屋へ戻って、朝ごはんです
満腹になった後はまた温泉

「仇討の湯」へ
またもや貸切
仇討朝2 仇討朝1

お宿には家族風呂も二つあります
ちっちゃいですが、空いていれば自由に入れます
畳敷きなので小さなお子さん連れにはいいですね
家族風呂1 家族風呂2

地獄温泉「清風荘」さん ←お宿の詳細はこちらをみて下さいね。
噂で聞いていた通り、本当に素晴らしいお風呂でした。
「すずめの湯」にもまた入りたい

食事編へとつづく・・・

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

冠ヶ岳♪

2013年 08月23日 19:45 (金)

8月15日(木曜日) 晴れ/曇り /

お盆休み6日目

今日は旦那っちと2人でお山歩

2日前のくじゅうの山登りで筋肉痛の旦那っち
「歩かんと治らん!」と言って
痛みを癒すべく、ゆる~ぃお山へお山歩です
林の中を歩くお手軽なお山をチョイス

南阿蘇外輪山
【冠ヶ岳】(1,409)

今日のコースも前回と同じ【地蔵峠→冠ヶ岳→地蔵峠】
所要時間は 休憩込みのんびり歩きで【4時間】

こちらより出発です
955-1.jpg
955-2.jpg

駐車場から5分でこちらに到着
お地蔵さんにごあいさつして
3_20130822170221c8d.jpg

さっ、歩きますよぉ
4_20130822170222177.jpg
ほとんど平坦な道が続きます。
10-14.jpg

一旦道路に出て渡り、登山道へ入っって行きます。
柵が・・・放牧中の牛がここまでくるのかな?と思ったら
二輪車進入禁止用の柵でした
10-29.jpg

前回に続き今日も根子岳は見えず・・・
10-44.jpg

ずんずん進みま~す
涼しくていいですねぇ~
11-08.jpg
この道は日が当らないので、きのこ達が
KINOKO1.jpg
見るからにヤバそうな色
KONOKO2.jpg

11:20 三叉路に到着
11-20.jpg
さっ、もうちょっとだ
11-32_20130823112804965.jpg

11:45到着
11-45山頂

今日のご飯は冷たいお蕎麦とおにぎり
11-55ご飯1
それとデザートは
ゼリーとコーヒーに
旦那っちのおみやげの定番
私の大好きなラスク
11-55ご飯2
こんなに食べたからお腹おっぱい
なんだか雨が降ってきそうな感じ。。。
もっとゆっくりしたかったけど。。。

12:25下山開始
前に旦那っちも登ったことのある、一ノ峰、二ノ峰
12-41一ノ峰二ノ峰

遠くには俵山
12-42俵山

12:43 三叉路到着
ちょっと俵山の方へ いつかここから俵山へ行ってみたい。いつの日か行ってみよう
さっ、戻ろうかぁ~
12-44.jpg
ズンズン進むと
おぉ!なんぞや?「番台ヶ平入口」
行きには気付かなかった。
今度寄ってみよう
13-04番台ヶ平入口

杉林のなかを通り
13-10.jpg

ここの階段を下ればクリーンロードですよ~
13-27.jpg
道路を駐車場まで下ろうかとも思ったけど、やっぱり緑の中を歩くことにしました
13-34.jpg

いつかは寄ってみたいサントリーの「天然水の森」
13-38サントリー

一休み
13-50.jpg
石で囲ったこの植物はなんぞや
葉っぱがユリっぽい
ん~気になるぅ~
花6
花6-1

戻って来たぜー
14-00.jpg
 
14:00 駐車場到着しました
14-01.jpg

今日出会ったお花達
花1
花1-1

花3

花2

花4

花5


沢山のお花に出会えるこのコース
マツムシソウもまだまだ蕾が沢山でこれからが綺麗でしょうね
天然水の森や、番台ヶ平などまだ行ったことのない所もあるし
一ノ峰、二ノ峰、俵山にも行けちゃうし
来月またこよっかなぁ

さぁ~てと
これからお楽しみが待ってますぅ~
今日は温泉へお泊りなのです

つづく・・・

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

星生山 朝駆け♪ ~久住山

2013年 08月20日 19:33 (火)

8月13日 晴れ

お盆休み4日目

12日の夜中の(明けて13日)
この日は「ペルセウス座流星群」の見られる日
流れ星見に行く
ついでに日の出も見ちゃおうか
と言う話になり
また山に行きたい
と言ってた姪っ子達を連れて行くことにしました

前から二人に満天の星空をみせてあげたいと思っていたのですが
1人ではちょっと不安があったので
今回は旦那さんが一緒で安心して四人でくじゅうに行くことにしました


11時に目覚ましセット
早々に布団に入ってみるものの
ひとっつも寝やしねー二人
結局ちびっこ二人は興奮して寝れず

支度をして12時目過ぎ出発です。

あんだけ騒いでいた2人でしたが
車に乗ったとたん寝てしまいましたよかったよかった

2時間後。
牧ノ戸到着
牧ノ戸の駐車場には沢山の車に沢山の人。
駐車場に寝転がって、皆さん流れ星を見ています。

ちびっこが空を見上げで
「わぁ~なにこれ?これみんな星?すごーい!」
こんな満天の星空を見るのは初めてで、夜空にこんな沢山の星があることに驚いてました


2:45 牧ノ戸出発です
今日は久住山でご来光と思っていたんですが
この調子じゃ間に合わないな
のんびり行きましょ
2-45牧の戸

真っ暗闇の中をヘッドライトをつけて
歩くって事だけで楽しくて仕方ない様子の2人です

心配だった沓掛山の岩場。
その岩場で写真を撮ってる方がおられ
私達が通る時に「気を付けてね!」と声を掛けていただき
ライトで足元を照らして下さっていたのでとても明るく、無事に通過できました。
どうもありがとうございました

空を見上げる度に流れ星が流れ
何度も立ち止りライトを消して夜空を眺めます
途中の登山道に寝ころび星空を見上げる人が・・・
気付かず踏みそうになったけど

色んなお喋りをしながら、ゆっくりゆっくり進みました

4:45 星生山別れ 到着
星生山でご来光を見ることにします
はたして、間に合うのか
4-45星生別れ

5:20星生山到着です
日の出には間に合った
明るくなってるけど、太陽はまだ出てません。
先に登れた方に「間に合って良かったね!」と声をかけられニコニコの2人
5-20.jpg
太陽が見えてきました
5-39-1.jpg
人生初めてのご来光
日の出を見つめる2人
「初めて見たぁ~」って喜んでました。
5-39.jpg
あったかい飲み物と
おにぎりやお菓子を朝日を見ながらいただきます
5-45.jpg
「これからどうする?もう帰る?それとももう一つお山に登って帰る?」
「もうひとつ登る!」と言う返事
ならば当初の目的地「久住山」へ行きましょう

山頂で1時間ちょっとのんびりして
6:25久住山へ向け下山開始
6-20.jpg
扇ヶ鼻方向。
今日は阿蘇は見えません
6-21扇ヶ鼻

下りはどうも怖いようで、杖をつくおばーちゃんのような体制のチビ2号
めっちゃへっぴり腰なんです(そのへっぴり腰の写真は載せちゃダメと言われたので違う写真です。)
みんな大笑いしながら下ります
6-32.jpg

7:15下ってきました。
登りより下りの方が時間がかかりました
7-23.jpg
ズンズン進んで
避難小屋へと下ります
7-32.jpg
休憩&トイレを済ませ、目指せ久住山
7:25久住分れ通過
7-52久住分れ
頑張れ頑張れ
8-13.jpg

いい天気にいい景色
8-24.jpg

「もう少しだよ~頂上着いたら冷たいゼリー食べよう!」
「ゼリー」の言葉を聞いたとたん元気になるちびっこ達
8-28.jpg

8:35 久住山山頂 到着

旦那っち、去年の夏登った時は霧&雨で辺り一面の霧
展望はゼロだったので、今日はお天気よくて良かったね
去年の記事はこちら→【2012年8月久住山】
8-35久住
天狗ヶ城・中岳。
こんな景色も全くみえなかったから、きっと大満足でしょう
山頂より
で、お待ちかねのゼリー
ぅん~頂上で食べる冷えたゼリーは美味しいね
8-48ゼリ
8-53.jpg

山頂にはトンボがいっぱい
ストックを立てるとトンボがとまるんですよ
8-44トンボ

ゼリーも食べたし暑くなってきたし、そろそろ下ろうか
9:10下山開始
9-17下山
9:57 久住別れまできました
9-57.jpg
後ろを振り向くと久住山が雲にすっぽり入ってしまいってました
いいタイミングで下ってきたね
10-27.jpg

もうくたくたのちびっこ達
頑張って歩いて、ようやくこちら
11-32.jpg
私ここ嫌いなんです・・・
ちびっこってこういうの大好きですよね
「うゎ!楽しそう!」と言いながら、ひょいひょい登って行ってしまいました

もう少しで駐車場に着くよ~頑張れ!
11-40.jpg

12:00
牧ノ戸到着しました
着いたとたん座りこみ動かなくなってしまいました。。。
12-00.jpg


夜中の2:45出発して
次の日のお昼の12:00まで
10時間近く山の中にいました
それに2人は行きの車の中の2時間位しか寝てないし
沢山歩いて、よく頑張ったねホントに本当に偉い

初めて見る流れ星 ご来光
今日は二人にとってとてもいい思いでと経験になったんじゃないかなと思うおばちゃんなのでした
2人に見せてあげたかった満点の星空を見せてあげることができて嬉しい楽しい一日となりました

下山後美味しそうにソフトクリームを食べる2人なのでした
帰りはもちろん温泉に入って汗を流して帰りました

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

ブルーベリー狩り♪

2013年 08月14日 21:45 (水)

お盆休みで、土曜日(10日)の最終便で旦那さんが帰ってきました
私もお盆休み9連休です

お休み3日目は

南阿蘇 ブルーベリー園
「輝」(きらり)さんへ
姪っ子二人も一緒に
ブルーベリー狩りへ行ってきました


入園料
大人、1000円
子供、500円
食べ放題+サービスパック付き。
(300g入ります)←それ以上入ります!(≧ω≦)b

広い園内


美味しそうなブルーベリー


粒がおっきくて、とても甘い(★>U<★)


ちびっこ達は、粒のよりおっきいのばっかり選んで摘み取るもんだから
なかなかパックがいっぱいになりません
数組いたお客さんも居なくなり
貸し借り状態
休憩しながらのんびり、でっかいのばっか摘み取ってやっといっぱいになりました

私も沢山食べたので
今日は目がよく見える見える(笑)

帰りにお昼ご飯で
お久しぶりに
南阿蘇 お蕎麦屋さん
「一心庵 本店」へ

二八と十割の食べくらべ

こちら、二八のかけ蕎麦

店内はこんな感じです。


〆はもちろん
さっぱりキレーになってかえりましたぁ~

テーマ : 行ってきました☆
ジャンル : ブログ

Cuisine 駱駝 ♪

2013年 08月05日 19:32 (月)

8月4日(日曜日)

あいにくのお天気で朝駆けを諦めた日曜日。。。
でもどこかへ出掛けたい気分。。。
ならば、私の定番ドライブコースの南阿蘇

そうと決まれば、ランチの予約電話
ダメ元で電話をしてみたら
13時半頃ならば大丈夫
喜んで向かったのがこちらのお店 

【cuisine 駱駝】 (キュージーヌラクダ)
駱駝1
素敵な玄関
雨に濡れた木々がしっとり、いい雰囲気
駱駝2

本日も予約でいっぱいのようです。
今朝電話しといてよかったぁ~
駱駝3

テーブル席
店内2

カウンター席
お天気のいい日はここからの景色が最高なんです
今日はあいにくのお天気ですが、カウンターテーブルの前には
大きな窓があり阿蘇の雄大な景色を楽しめるようになってます
ご予約の際は是非カウンター席を
カウンター


●本日のメニュー●
駱駝メニュー


私達のオーダーは
あか牛ランチ

●オードブルとスープ●
スープ前菜
左●キッシュと鴨肉のハム(燻製)のようなもの
中●さばのジュレかけ、トマト、サツマイモ、きゅうりが添えてあります
右●チーズ、ソーセージ、バケット
アップ
●かぼちゃの冷製スープ
スープ
●サラダ 
サラダ
●あか牛 ご飯、お漬物(ご飯orパン選べます。)
あか牛ご飯
●メインアップ
 美味しそうでしょ~
 柔らかくって、味があってとっても美味しいお肉でした。
あか牛3
●デザート コーヒー
 (もも、ブルーベリー、キューイ、プリン、グレープフルーツのシャーベット)
デザート

2_201308051452594eb.jpg
お料理ももちろんですが、お店とオーナーさんの雰囲気がとてもよくって
ゆったりと出来てるステキな空間なんです
ついつい長居してしまいます
お手洗いもとっても素敵なんですよ
お手洗いに行きたくなくても行ってみて下さい

やっぱり「駱駝」さん美味しかったなぁ~
また来月お邪魔しましょ



駱駝さんを後にして
お天気良ければ、ブルーベリー狩りに行きたいところでしたが
萌の里でブルーベリーやお野菜を買って
露店で売ってる、生で食べれるとうもろこしを買って
温泉に入って
のんびり帰りました
雨降りでもとても楽しい一日になりました

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。