01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くじゅう 雪踏み♪

2014年 02月27日 19:55 (木)

2月25日(火)晴れ

先週、先々週と山間部では雪が沢山降り
お山には雪がいーっぱい
週末はなんだかんだで行けず。。。
天気予報を見ると水曜日からお天気が崩れる予報
こりゃ~行かないと
多分雪山を歩ける今シーズン最後のチャンス

道路情報をチェックすると
私が久住へと向かうルートにはまだチェーン規制のマークが。。。
カメラで確認すると、道路には雪はない気温も高いし大丈夫かなと
行けるとこまで行ってみようと
6:30 出発しました
道路脇には除雪した雪が残ってるけど道路は大丈夫
でも日陰には凍った所があるのでゆっくりと。。。
01.jpg

そして牧の戸無事到着です

身支度済ませて9時10分出発
02.jpg
ゆき雪がい~~~っぱい
03.jpg
歩きやすいったらありゃしない
雪で登りやすくなってるとはいっても
登りはやはりヒーコラヒーコラ
だけど、楽しくってニコニコ
04.jpg
雪がスゴーイ
0931.jpg

今日はめっちゃいい天気で
半袖の方もいらっしゃったり
すれ違う人とのごあいさつ
ほとんどの方が「今日は暑いですね!」と言って通り過ぎるくらい
確実に日焼けするな。。。

あっそう言えば私、今年初登りです
それに、なんと2ヶ月半ぶりの山登りです
さらに重たくなって鈍った体で大丈夫か登れるのか
それに膝の爆弾もあったんだったわ・・・
0946.jpg
なぁ~んて思ったのはほんの一瞬
久しぶりのお山に雪にとハイテンション
やっぱお山はいいなぁ~~~
ルンルンいくよぉ~
0946_201402261646210f9.jpg
楽しい
0957.jpg

扇ヶ鼻分岐までやってきました
1029.jpg
星生山も見えてきました。
いつも石ごろごろで歩きにくい道も雪のおかげで快適に歩けます
1039.jpg

星生山分岐です
山頂に人が見えます
1040_201402261628519c1.jpg

雪化粧した久住山も見えてきて
西千里も一面真っ白
1045_20140226162852a5a.jpg
杭は頭まで雪で埋もれています、すっごい積雪量
1045_20140227094925468.jpg

避難小屋が見えました。
1053_201402261628531bd.jpg
目の前には久住山
1055_20140227111207b7c.jpg

いやぁ~~いいわぁ~~~
白と青がいいっす
1100_20140226165157336.jpg

自分撮り
腹周りがえらいブーに写ってますね
だるまさんみたい
1101.jpg
久住分かれまできて・・・
1103.jpg

「さて、どこ行こう。。。」
今日はどこに登ろうとか何にも考えてなかった
御池には行きたいからぁ~
とりあえず御池、中岳方面に行こ~っと

1110_20140226165200dfc.jpg
美しい景色を眺めながらのんびり歩いていると
黒い心の汚れがボロボロと剥がれ落ちていくような感じがします。
自然ってすごいなぁ~
1112.jpg

そうだ天狗ヶ城に登ろう
ここから見上げるとえらいな急登に見えて
いつもここを↓登るのは遠慮してたんですよね
今日はきっと雪で登りやすくなってるはず!と
チャレンジすることにしました
1119_20140226165203727.jpg

11時40分 天狗ヶ城 到着
ゆっくり休み休み登って下から20分でした
1142.jpg

山頂からの三俣山方向のパノラマ
PANORAMA.jpg

上からの御池
みんなの足跡や落書きがいっぱいです
1146.jpg

中岳分岐
今日は行きませ~ん。
1153.jpg

池の小屋まで下って小屋の裏?上?でご飯にしました
最近ここでご飯にすることが多いかも
1200-1.jpg

アイゼン外して靴紐緩めてリラックス
1227.jpg

コーヒータイムのデザートはのスイートポテト
今日はコーヒーがいつも以上に美味しく感じました
1200-2.jpg

帰りは御池の真ん中を渡って
1244.jpg
御池の上も結構な雪が積もってます
ストックさしてみました
1246_20140226170815162.jpg

またまた自分撮り
影でも後ろ姿でもやはりだるまでした
1254.jpg

もっと遊んでいたいけど、雪の上に寝転びたいけど、雪投げしたいけど、一人だとね・・・
一人控え目に楽しんで、戻りまぁ~す
この道も雪がいっぱいで、よそ見をしてると落っこちそうです
1257.jpg

みなさんが踏み固められた踏み後をたどれば何も問題ないのですが
踏み後のない雪の上って歩いてみたくなっちゃいますよねよね
願望に駆られ、ちょいと横へそれてみると。。。
片足股まで”ズボッ”といっちゃいます。
二度ほど罠?にはまり抜けるのに一苦労
一人でそんなことして楽しみながらここまで戻ってきましたょ
目の前には扇ヶ鼻。
1327.jpg

扇ヶ鼻分岐からの下りも沢山の雪で
歩きやすいし膝にも優しいです
1336.jpg

今日も楽しいお山歩ができました
雪山はもう最後かな。。。
1411.jpg

いつもだといやぁ~な帰りのコンクリート道も雪のおかげで楽勝
1417.jpg

でも、ここ尻ゾリで滑りたかったな。。。
尻ゾリ持っては来てたけど、一人で滑るのもなぁ・・・
なぁ~んて思って車に置いて登ったんです
一人ではやっぱりちょっとね
1419.jpg

今日も無事戻って来ました
1425.jpg
あぁ~楽しかった

かんみ
KANMI.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。