08月 « 2014年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州オルレ 九重・やまなみコース♪

2014年 09月25日 23:41 (木)

9月14日(日曜日) 
お天気の良い、3連休の真ん中

こんなイベントへ行ってきました

914.jpg
以前より話に聞いて歩いてみたいと思っていた、オルレの「九重・やまなみコース」
しかもバスの送迎付き
これは行くしかありません
と、いつもの姪っ子ちゃんとおじいちゃん(私の父親)の3人で行ってきました

8:15 長者原到着です
8:30よりバスが出ます。
オルレ1
九重町のミヤちゃんバスだぁ~
オルレ2
送迎バスで夢大吊り橋へ
ちなみに、通常バスで長者原~夢大吊り橋まで行くと 片道600円程バス賃がかかるのです。
受付を済ませます
オルレ3

沢山の参加者が続々とやって来ます。。。。
オルレ4
開会式、準備体操、を済ませて、10時出発です
12kmの長者原までの道のりです
1km辺りで、鳴子川を渡ります。
オルレ5
オルレ5-1

途中コスモスも綺麗にさいてました秋ですねぇ~
オルレ6
天気も、景色も最高です
めっちゃ気持ちぃウォーキング
オルレ7

あっ、、、いつの間にかじーちゃんの背中にちびのザックが。。。
オルレ8
これ「カンセ」と言う進路案内のオブジェ
馬の頭が進行方向になります。
オルレ9(カンセ)
この矢印も進路案内で、青の矢印は正方向、赤の矢印は逆方向になります。
オルレ9-1

5km?6km?その位きたら「バナナ」のおもてなしポイント
オルレ10
バナナをいただき休憩します。
オルレ10-1

馬道を歩き。
オルレ11(馬道)
8km過ぎた所で
『九重やまなみ牧場』 へ到着しました
ここでは、「牛乳orヨーグルト」のおもてなしが
オルレ12
ここでお昼ご飯休憩にします
お馬さんと
オルレ13

残り4km弱頑張りましょう
って・・・おいおい
オルレ14

くじゅうはいいなぁ~きもちいなぁ~
オルレ15
ちょっと滝まで
オルレ16
「白水川の滝」 木が邪魔でごめんなさい
オルレ17

林を抜けると三俣山が近くに見えてきました。
ゴールは近いぞ
オルレ18

長者原も見えてきて
オルレ19

フィニッシュ地点 おつかれさまでした
オルレ20
参加賞いただきました
オルレ21

12km 約4時間 美味しい空気に最高の景色 気持ちよく歩けました。
ちびも、じーちゃんも頑張りましたパチパチパチ
今度は他のオルレも歩いてみたいなぁ~
今日歩いたコース
  詳しくはこちらどうぞ 【九州オルレ】 
914-1.jpg

おまけ
長者原で出会ったモフモフわんこ
おりこうさんで、めっちゃかわいかったぁ~
お名前は「なつちゃん」
オルレ(ナツちゃん1) オルレ(ナツちゃん2)


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

南阿蘇 自然派レストラン 『イロナキカゼ』♪

2014年 09月24日 22:19 (水)

今日はお山へ行こうと思っていたのですが、お天気が。。。
なので南阿蘇へお出掛けすることにしました

ランチは
お久しぶりの  『イロナキカゼ』 さん でいただきましたぁ~

イロナキカ1

イロナキカゼ2

大地の恵みコースをオーダー
●前菜
イロナキカゼ4

●パスタ、パン
あか牛のすじ肉を使ったパスタと言ってました。
パンはおかわりできます
イロナキカゼ5

●お肉
柔らかくって美味しいなぁ~
イロナキカゼ6

●デザート、コーヒー
ティラミス、しょうがのアイス、そのほか色々。。。
イロナキカゼ7
コーヒーカップにお店の名前が入ってました
イロナキカゼ8

店内からの景色
景色もごちそう
イロナキカゼ9

パン屋さんの「グランツ ムート」でお買い物して
「あそ望の郷くぎの」に行きお買い物した後、ドッグランをず~っと眺めてました
うちのワンコも連れて来たいなぁ~

最後に「ぶどう狩り」を楽しんで
ぶどう2
でっかぁ~~~~~い
ぶどう1

一日どんよりなお天気でしたが、雨も降らず楽しい時間を過ごせました。
あそ
やっぱ阿蘇はいいなぁ~大~好き南阿蘇

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

おうち cafe’雑貨 gumichoco♪

2014年 09月23日 21:57 (火)

新しいお店がオープンしたと聞きランチへいってきました

こちらです

限定20食
お肉、お魚、デザート、コーヒーまでついて
なんと 1000円(税込1080円)
なんとお安い~~~

おうち cafe’と言うだけあって、普通のおうちです
グミチョコ1
階段上がって、左へ
グミチョコ4
足元に気をつけて進むと、入り口です。
グミチョコ5
テラスの一番手前の窓から入ります。
グミチョコ6
店内はこんな感じです。
グミチョコ7

ランチはライスorパン
ドリンクも5種類より選べます。
●サラダ
●スープ
サラダのドレッシングがにんにくが効いていて美味しかった
グミチョコ8

●お肉料理
鶏肉の洋風肉じゃがってな感じ
グミチョコ9

●お魚料理
白身魚のフライと生春巻きと茶そば
グミチョコ10

●デザート
ガトーショコラとバニラアイス
●ドリンク はアイスコーヒーにしました
グミチョコ11

お味はどれも美味しかったです
家庭料理をちょっと小じゃれて出した感じでした
これで1000円は大満足でしょ~
また行かなきゃ

テイクアウトもあるようです
グミチョコ2  グミチョコ3

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

土鍋ごはん そば 田舎屋♪

2014年 09月23日 20:08 (火)

ご近所のお店へランチへ行ってきました

『土鍋ごはん そば 田舎屋』
こちらのお店はもう何度もお邪魔しいていますが、
ブログで紹介するのは初めてです。パチパチパチ
炊き立ての土鍋ごはんと手打ちそばがとても美味しい

パッと見、普通の民家ですが
1_20140923190715393.jpg

店内はこんな感じ
3_20140923190718ad3.jpg
4_20140923190719b19.jpg

●前菜
そばがき揚げがたまらなく美味しい
手作りこんにゃくのお寿司。
7_20140923190743998.jpg

●手打ち蕎麦
腰のど越し最高
最後にはもちろん蕎麦湯もいただきます。
8_20140923190744569.jpg

●サラダ
手作りのドレッシングが旨いのです。
9_20140923190746f9a.jpg

●ごはん、旬のおさしみ、月替わりのおかず、ごはんの友数種類、汁物
10-1.jpg
店主さん手作りの一人用土鍋で炊かれた
炊き立てほやほやのご飯です。
夏場は調理場で炊いて出してくれますが、
涼しい季節になるとテーブルにカセットコンロが用意されお客さんが土鍋ごはんを炊くのです
10_20140923190747cc5.jpg
あっ、季節によりますが、白ごはんの他に
栗ごはんや、きのこごはんなどにも出来ます。
こちらは去年の秋に行ったときの栗ごはん
自分のテーブルで炊きました。それもまた楽しいのですよね~
6_201409231937046d8.jpg

●デザート
牛乳プリン コーヒー
11_201409231919345ac.jpg

今日も美味しくいただきました

2_20140923190716002.jpg



テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

夏休みの思い出♪②

2014年 09月23日 16:51 (火)

「夏休みの思い出♪①」 のつづきです。

日本最南端の駅「西大山駅」の次に向かったのは
山川にある「旅館食堂くりや」さん
とってもお安いこのお宿
もちろんお風呂は温泉です
食堂と温泉の付いた素泊まり宿です。
ここに来たかった理由は、
単独で開聞岳に登った場合のお宿にどうじゃろか?
と思ったので、下見です
夕食は食堂でお刺身など海の幸いただきました
海の見えるお宿だけあってお魚美味しかったですよ~~~
くりや4

翌日。。。
朝8時のフェリーで大隅半島へ渡ります。
前日お宿の方へ聞いてみると
「フェリーに乗るなら早く港へ行った方がいいですよ。」
と言われ、一時間前にフェリー乗り場へ到着
フェリー1
すでに沢山の車が並んでまして
乗れるのか心配してましたが、なんとかセーフ
私たちの後は車3台しか乗船できませんでした。
「フェリーなんきゅう」
フェリー2

薩摩半島南端から大隅半島まで約50分の船旅です
フェリー3
指宿方面。
フェリー4

根占港に 到着し
車を走らせていると
途中の道路こんなものが!北緯31度を示しています。
カイロと一緒なんだぁ~と感心しつつ先に進みます
31.jpg

根占港より1時間弱で
佐多岬展望公園に到着です。
駐車場に車を停め
日本本土最南端を目指します
最先端までは800m程の自然遊歩道です。
今日サンダルだし・・・スミーカーで来るんだった。。。
佐多岬1

アップダウンが少々ございまして
佐多岬2
汗びっしょりじゃ~
佐多岬3
ちょこちょこ気持ちのいい景色も見えてきだして
佐多岬4

「日本本土最南端」 到着
と思いきや、まだ先が。。。
佐多岬6-1

もう一登りすると、今度こそ
日本本土最南端 佐多岬 到着でっす
佐多岬7
展望台からは360度の絶景を眺めることができます
佐多岬8
が、今日はあいにく曇り空
お天気のいい日には色々見えるそうな
佐多岬10
それでも絶景でしたよ
そして遊歩道はなまった体のいい運動にもなりました

帰りはのんびりドライブで
お昼ごはんには『道の駅 松山』 (鹿児島県志布志市)
行列が出来ると噂の「ビュッフェ」に行ってみました
「道の駅 松山」←詳しくはこちらをど~ぞ
皆さんのお目当ては
一流三ツ星ホテルでパティシエシェフをしていたという吉留智人シェフのスイーツ。
30種類以上のスイーツも食べ放題。
スイーツのビュッフェだけでもいいくらいのお値段です
実際、お隣にいた女の子達は、ご飯類は食べず
スイーツのみ美味しいそうに食べてましたよ
私はご飯もおかずももちろん、スイーツもタラフクいただいちゃいました
近ければちょくちょく行っちゃうだろうなぁ~と思いながら
のんびりお家へ帰りましたぁ~

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

夏休みの思い出♪①

2014年 09月21日 21:40 (日)

お久しぶりの更新です
もう秋になってしまいましたが
夏の思い出を今更ですがアップします

今年のお盆休みは日本本土最南端までお出掛けしてきました
お盆休みで帰省中の旦那っち
新車を買ったっていうのに
お金だけ出してめったに乗ることの出来ない旦那っちに
思う存分運転してもらおうではないかと

鹿児島に行ったのは何年振りかしら・・・
10数年前鹿児島水族館や、桜島へ行ったっきり。。。
今回お久しぶりの南下となりましたぁ~

鹿児島突入の前に
こちらへ 「霧島造」  
都城にある「霧島ファクトリーガーデン」 

焼酎工場の見学に来ました
霧島玄関

霧島酒造1

敷地内には「資料館」や「霧島裂罅水」の水汲み場
「パン屋さん」「ミュージアム」などなど沢山あり、ゆっくりと楽しめそうな所でした。
「霧島ファクトリーガーデン」 詳細はこちらを
霧島酒造2

霧島酒造3

霧島酒造4

霧島酒造 試飲

工場見学は約30分 へレッツ
工場内は写真撮影禁止です
工場見学
ほぼ毎晩旦那っちや父親が晩酌で飲んでいる霧島(白)を仕込んでいました。
単身中の旦那っちの元へいつも20度の白霧を宅急便で送っているのです。
(都会には最近まで25度しか売ってなかったらしい。。。)
こんな大量のサツマイモを見たのは始めてでしたよ~
あのおいもさん達が美味しい焼酎になるんでしょうね~
霧島酒造
敷地内がとても綺麗でした。

霧島酒造を後にしやって来ました
「桜島」
桜島
この写真じゃいいお天気に見えるでしょう?
でも本当は曇ってて、桜島見えませんでした
高速走っててもほんのうっすらと目を凝らすと微かにシルエットが見えるくらいでした。
こちらで、黒豚生姜焼き丼の昼食をいただきまして、
今日の目的地、「開聞岳」~「長崎鼻」へ向かいます

うわぁ~~~ヤッホ~~~~~
薩摩富士と言われる「開聞岳」 絶景ですぅ~
では、あのお山の麓までいってみましょ~
開聞岳1

「開聞山麓ふれあい公園」到着
こちらに開聞岳の登山口があります。
開聞岳
いつかは一度は登ってみたい
開聞岳登山のため下調べっす
開聞岳 登山口1
フムフム。。。こっちね
開聞岳 登山口2

お次は「長崎鼻」へ
長崎鼻1
開聞岳はどこからみても綺麗な山容ですね~
長崎鼻4

長崎鼻3

ここ長崎鼻は浦島太郎伝説の地と言われてるそうで
竜宮神社がありました
長崎鼻

長崎鼻1-1

お次は日本最南端の駅「西大山駅」へ
西大山駅1

ここの駅には「幸せの黄色いポスト」があるのですぅ~
西大山駅4

ここからも美しい「薩摩富士」が
西大山駅2

うおっ!ちょうど電車がきたぁ~~~~~~~~
西大山駅3-1

西大山駅3

さて、次に行こうかね~

つづく。。。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。