FC2ブログ

07月 « 2018年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇 烏帽子岳♪ 山開き

2013年 05月30日 21:51 (木)

5月26日(日曜日)

2日連チャンの山行でっす

昨日は【高千穂峰】へ

今日は 阿蘇 烏帽子岳(1,337m) の山開き
前より小学生の姪っ子と一緒に行こうと約束をしていました

集合場所、出発地は池の窪駐車場(阿蘇南登山道沿い)
受付が8時~9時なので
お家を6時30分に出発

8時30分過ぎ池の窪到着です。
池の窪はGW中にも立ち寄った所
たそがれたあか牛クンを、めっちゃ近くで見れてかわいかったぁ~
(その時の記事はこちらです→【池の窪 あか牛クン】)

受付をして、身支度済ませ、開会式を待っていると。
今日参加すると言っていた、山友さんに声をかけられ合流です
今日はお天気は良いんですが、風が強い
そんな中沢山の方が山開きに参加されていました。
1-1開会式

開会式も終わり
9時30分 烏帽子岳へ向けて出発
しばらくは舗装された道を歩きます。
牛さんが放牧中の草原の中をう○ちょに気をつけながら進みます。
1_20130529090149.jpg

見てみてみてぇ~~~
「ウシ」なのに「イヌ」だって
3イヌ
もちろん”牛さん優先” どうぞどうぞと道を譲ります
ん~~~かわぃ~~~動物大好きなチビっこは大喜び
2牛さん優先

舗装路も終わり、ここからいよいよ本格的な山登りの始まりです
4_20130529090154.jpg

出発より40分で展望のよい広場に到着しました
ちょっと休憩
後ろに見えるのが烏帽子岳ほんのりピンクに染まってます
6HIROBA.jpg

50分で草千里の見える所へやってきました
こんな所にでてくるんですね!知らなかったぁ~
6-1100.jpg

7.jpg

さっ!いくよ
ピンクのお山を目の前にして
足取りが軽くなり、チビっこも楽しそうです
8_20130529112832.jpg

お花が綺麗
緑とピンクがいいねぇ~
5-1124.jpg

5-1127.jpg

もう少しだ頑張って登ろう
1132.jpg

後ろを振り返るとキレー
5-1132.jpg

おぉ木で階段ができて登りやすくなってるぅ
以前ここ烏帽子岳に登った時はこんな階段なかったもん
黒土で滑りやすかったと記憶にあるけど、快適な登山道になってました
階段

出発して2時間15分(11時45分)
山頂到着
大人に交じって、よく頑張ったね
頂上 

↓阿蘇火口方向
ロープウェイの方もピンクピンクしてます
頂上 火口方向

山頂はひと・ヒト・人でごった返してます
お弁当を食べたいのですが、座るスペースを見つけるのに一苦労
山頂人
場所をやっとみつけて
今日のごはんはこちら ローソンの
「大野君弁当」
またの名を「うまいっしょ弁当」(←こっちが本当の名前だよん)
テレビでCMを見て一度食べてみたかったのです
お弁当1 お弁当2

1時間弱休憩をして、来た道を下ろうとしていた私達の耳に
「山開きの方は、あちらから下山してください。」
案内のあった下山口へ行ってみると・・・

これが結構急な下りなのですよ。。。
これ、ちびっこは大丈夫かな・・・と
沢山の方がすでに下ってたので、ついて行くと。。。
狭いし、乾いた藁のような草の様なのが沢山たまってて滑るし
足滑らせて落ちたら死ぬねと思うような
崖の横の狭い尾根を足元滑りながらくだらなきゃならなくて。
大人の私でも怖かった

下り1

見て下さいこのへっぴり腰を
「怖いよ怖いよ」と言いながら必死に頑張ってます
「落ちたら助けてよ。」と何回も言われ、そうとう怖かったんだろね
私も写真を撮る余裕もなくなり
しゃがみ込み手をついて滑るように降りて行く彼女
どうしてあげることも出来ず、声をかけるしかできず
怖い思いをさせてしまった。。。ゴメンね。
下山後「死ぬかと思った」と言ってました
下り

無事難所を乗り越えて、一安心
あとはのんびり戻りましょ
下り2

14時15分 池の窪へ戻って来ました
(下山所要時間1時間45分)

4時間45分(休憩込み)のお山歩でした


本日の参加賞
お水と瑠璃の入浴券
それと南阿蘇村のゆるキャラ「かなばあちゃん」のストラップ
景品

今日の温泉は毎度お馴染み「高森温泉」
頂いた「瑠璃」の入浴券はまた今度使わせてこらいまぁ~す

帰りの車の中ちびっこは爆睡しておりました
今日はおばちゃんに付き合ってくれてどうもありがとね

来週も山開き行ってきまぁ~す
雨が降らなかったらだけどね
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: バボさんへ

2013年05月31日 12:54

こんにちは!
烏帽子岳のミヤマキリシマは緑とピンクのコントトラストがとても綺麗でした(・∀・)・'゜☆。.・'゜☆
バボさんの高岳のブログ拝見しました(^^)
すごい風ですね!
風煽られて体が斜めってますもんね。(・ω・ノ)ノ!スゴッ
私も今年も高岳にお花を見に登りかったんですが
今年はお花の時には行けそうにないかなぁ。。。
この時期は、体とお休みが足りません(><)

後日姪っ子は、「あの山はもう絶対に行かん!」と言ってました(^-^;(笑)
降りが本気でとても怖かったようです。(>_<。)

Re:tsurikichiさんへ

2013年05月31日 12:53

こんにちは!
横浜の夜景綺麗だったでしょうね(*^o^*)
付き添いでの都会行きではお疲れになったのでは?
私も若い頃は東京で生活していましたが、
もう無理ですね(^^;
自然いっぱいの、のどかな田舎がいいです♪

こんにちは

2013年05月31日 10:08

烏帽子岳もミヤマキリシマのピンクで綺麗に飾られてますね!!
自分も次の日(月曜)に高岳山頂の天狗の舞台周辺をと思って登ったのですが、
悪天候で残念な思いをして下山しました。
出来ればリベンジしたいと思っているのですが…
しかし、さすがに山開きの日には登られる方が多いですね!!
あまり広くない烏帽子岳の山頂は満員状態ですね。
姪っ子さんもイイ思い出になったことでしょうね。。。

こんばんは。

2013年05月31日 00:31

二日続きの山歩き、お花も満開で羨ましいですね。
私の横浜行きは母の付き添いで行っただけで、山とは無縁です。
夜景の撮影など違った意味でのアウトドアは楽しんで来ましたが・・・。
九重山系のミヤマキリシマは楽しみたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。