FC2ブログ

07月 « 2018年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星生山 朝駆け♪ ~久住山

2013年 08月20日 19:33 (火)

8月13日 晴れ

お盆休み4日目

12日の夜中の(明けて13日)
この日は「ペルセウス座流星群」の見られる日
流れ星見に行く
ついでに日の出も見ちゃおうか
と言う話になり
また山に行きたい
と言ってた姪っ子達を連れて行くことにしました

前から二人に満天の星空をみせてあげたいと思っていたのですが
1人ではちょっと不安があったので
今回は旦那さんが一緒で安心して四人でくじゅうに行くことにしました


11時に目覚ましセット
早々に布団に入ってみるものの
ひとっつも寝やしねー二人
結局ちびっこ二人は興奮して寝れず

支度をして12時目過ぎ出発です。

あんだけ騒いでいた2人でしたが
車に乗ったとたん寝てしまいましたよかったよかった

2時間後。
牧ノ戸到着
牧ノ戸の駐車場には沢山の車に沢山の人。
駐車場に寝転がって、皆さん流れ星を見ています。

ちびっこが空を見上げで
「わぁ~なにこれ?これみんな星?すごーい!」
こんな満天の星空を見るのは初めてで、夜空にこんな沢山の星があることに驚いてました


2:45 牧ノ戸出発です
今日は久住山でご来光と思っていたんですが
この調子じゃ間に合わないな
のんびり行きましょ
2-45牧の戸

真っ暗闇の中をヘッドライトをつけて
歩くって事だけで楽しくて仕方ない様子の2人です

心配だった沓掛山の岩場。
その岩場で写真を撮ってる方がおられ
私達が通る時に「気を付けてね!」と声を掛けていただき
ライトで足元を照らして下さっていたのでとても明るく、無事に通過できました。
どうもありがとうございました

空を見上げる度に流れ星が流れ
何度も立ち止りライトを消して夜空を眺めます
途中の登山道に寝ころび星空を見上げる人が・・・
気付かず踏みそうになったけど

色んなお喋りをしながら、ゆっくりゆっくり進みました

4:45 星生山別れ 到着
星生山でご来光を見ることにします
はたして、間に合うのか
4-45星生別れ

5:20星生山到着です
日の出には間に合った
明るくなってるけど、太陽はまだ出てません。
先に登れた方に「間に合って良かったね!」と声をかけられニコニコの2人
5-20.jpg
太陽が見えてきました
5-39-1.jpg
人生初めてのご来光
日の出を見つめる2人
「初めて見たぁ~」って喜んでました。
5-39.jpg
あったかい飲み物と
おにぎりやお菓子を朝日を見ながらいただきます
5-45.jpg
「これからどうする?もう帰る?それとももう一つお山に登って帰る?」
「もうひとつ登る!」と言う返事
ならば当初の目的地「久住山」へ行きましょう

山頂で1時間ちょっとのんびりして
6:25久住山へ向け下山開始
6-20.jpg
扇ヶ鼻方向。
今日は阿蘇は見えません
6-21扇ヶ鼻

下りはどうも怖いようで、杖をつくおばーちゃんのような体制のチビ2号
めっちゃへっぴり腰なんです(そのへっぴり腰の写真は載せちゃダメと言われたので違う写真です。)
みんな大笑いしながら下ります
6-32.jpg

7:15下ってきました。
登りより下りの方が時間がかかりました
7-23.jpg
ズンズン進んで
避難小屋へと下ります
7-32.jpg
休憩&トイレを済ませ、目指せ久住山
7:25久住分れ通過
7-52久住分れ
頑張れ頑張れ
8-13.jpg

いい天気にいい景色
8-24.jpg

「もう少しだよ~頂上着いたら冷たいゼリー食べよう!」
「ゼリー」の言葉を聞いたとたん元気になるちびっこ達
8-28.jpg

8:35 久住山山頂 到着

旦那っち、去年の夏登った時は霧&雨で辺り一面の霧
展望はゼロだったので、今日はお天気よくて良かったね
去年の記事はこちら→【2012年8月久住山】
8-35久住
天狗ヶ城・中岳。
こんな景色も全くみえなかったから、きっと大満足でしょう
山頂より
で、お待ちかねのゼリー
ぅん~頂上で食べる冷えたゼリーは美味しいね
8-48ゼリ
8-53.jpg

山頂にはトンボがいっぱい
ストックを立てるとトンボがとまるんですよ
8-44トンボ

ゼリーも食べたし暑くなってきたし、そろそろ下ろうか
9:10下山開始
9-17下山
9:57 久住別れまできました
9-57.jpg
後ろを振り向くと久住山が雲にすっぽり入ってしまいってました
いいタイミングで下ってきたね
10-27.jpg

もうくたくたのちびっこ達
頑張って歩いて、ようやくこちら
11-32.jpg
私ここ嫌いなんです・・・
ちびっこってこういうの大好きですよね
「うゎ!楽しそう!」と言いながら、ひょいひょい登って行ってしまいました

もう少しで駐車場に着くよ~頑張れ!
11-40.jpg

12:00
牧ノ戸到着しました
着いたとたん座りこみ動かなくなってしまいました。。。
12-00.jpg


夜中の2:45出発して
次の日のお昼の12:00まで
10時間近く山の中にいました
それに2人は行きの車の中の2時間位しか寝てないし
沢山歩いて、よく頑張ったねホントに本当に偉い

初めて見る流れ星 ご来光
今日は二人にとってとてもいい思いでと経験になったんじゃないかなと思うおばちゃんなのでした
2人に見せてあげたかった満点の星空を見せてあげることができて嬉しい楽しい一日となりました

下山後美味しそうにソフトクリームを食べる2人なのでした
帰りはもちろん温泉に入って汗を流して帰りました
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re:やまんちゅさんへ

2013年08月22日 13:17

こんにちは(^O^)/
今回の朝駆けは姪っ子2人にとっても私にとっても特別な1日になりました!(*^ー^*)
チビ2号は早く次のお山へ行こうと言って、地図を広げて眺めてます(笑)
おばちゃんとしては嬉しい限りです(≧▽≦)
旦那さんも帰ってきたらお家でゆっくりしたいのでしょうが
お山にも付き合ってくれるので感謝感謝です(^-^)

楽しそう♪

2013年08月22日 06:49

満天の星空の中、ヘッドランプをつけての登山。
冒険ができて、姪っ子さんは一生の思い出ができましたね!
きっと山ガールへの第一歩を踏み出したでしょう(^^)

旦那さんの後ろ姿を写真で拝見しましたが、なかなかの山メンですね。
九重の風景がよく似合っていますよi-184

Re: バボさんへ

2013年08月21日 17:10

コメントありがとうございます(^O^)/
10時間近く歩いたって言うのに、筋肉痛ひとつならなかった2人・・・
若さって凄いですね(^-^;
くじゅうの星空を見てから、姪っ子2人は
下界から空を見上げては星が見えとボヤいてます(笑)
2人にとっても、私にとってもとてもいい思い出になりました。
今年のお盆休みはとっても充実したお休みを過ごせました♪

こんばんは

2013年08月20日 23:39

最高のお盆休みですね!!
しかし10時間も山を満喫したって、姪っ子さん達頑張りましたね~
生涯忘れられない最高の思い出になったんじゃないですか!?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。